RANK S難易度表/MASTER(☆12)

  ☆12
MST 132
Re:MST 7

プレイヤーによって得意・不得意が分かれるため、各譜面の難易度が必ずしもこの表の通りとは限りません。
また、GUIDE SPEEDによる難易度も考慮されていません。
あくまで参考程度にとどめておいてください。
MURASAKIにおける大幅な難易度改正により更新が出来ていません。迅速な更新をお願いします。

RANK S難度

maimaiに設けられている譜面難易度の中で、最も難しい位置にあるMASTER譜面の難易度表です。
ver.1.0では全ての譜面が☆10に設定されていましたが、PLUSにてMASTERの難易度表記が☆8~☆10にその曲の難易度に応じて改正されました。
GreeNでは新たに☆11、☆12が設けられ、PLUSで大量にあった☆9が☆8~11に細かく分類されました。

本ページを参考にMASTER譜面に挑戦してみましょう!
最近このwikiの過疎化が進んでいます。譜面のコメントなどの編集のご協力をお願いします。

このページでは、~☆11.9+☆12.0☆12.1☆12.2☆12.3☆12.4☆12.5☆12.6☆12.7☆12.8☆12.9☆12.0+~に分類しています。

☆12

曲名 BPM ノーツ 属性 コメント
未分類/Coming soon
~☆11.9+(☆12逆詐称)
Paradisus-Paradoxum 201 522 連続SLIDE  
ARROW 131 657 EACH SLIDE,リズム難 12にしては密度が低くRANK Sまではかなり楽な方だと思われる。ただ、サビで3回出てくるEACH SLIDEの感覚を掴めないと、大きな失点になってしまう。また、24分も若干出る。終盤は離れた位置にノーツが来るため、初見ではやや戸惑うかも。
☆12.0
チュルリラ・チュルリラ・ダッダッダ! 220 840 ハネリズム MiLKで☆11+から昇格した。
ダブルラリアット 138 467 難読SLIDE イントロではJack-the-Ripper◆の序盤にあった☆→○→○のトリルSLIDE複合がくる。
次にメロからは時空を超えて久しぶり!にあった8分縦連に☆を混ぜた形のややこしいSLIDE複合が登場する。やりかたは変わりはしないが、☆のリズムが一定ではないのでFASTやLATEにならないように注意。
中盤は連続EACHSLIDEの始点にTAPを絡めたSLIDE複合。さらに後半はGet Happyのような連続EACH(SLIDE+TAP)が登場。ただ、途中で腕を持ち替えないと、腕が絡まりやすい形であるため気を付けること。SLIDE慣れしていないと難しい為、個人差譜面か。MURASAKiで☆12に2段階昇格した。
セツナトリップ 145 673 乱打、EACH 終始16分タップとEACHが絡む乱打タップが続く。曲調の割にそれほどBPMは速くはないので、そこまで慌てる必要はない。サビで8分5連のEACH(BREAK)が2回来るので、ここと最後の長い16分乱打を落とさないように注意。サビで☆が8分刻みで4つ絡む場所があり、一見複雑だが、往復SLIDEと外周をたどる2つのSLIDEが合体したもので、☆を3回タップして往復SLIDEを両方JUSTで繋げば4個目の☆が自然に一筆書きできる。MiLK+で☆11から二段階昇格した。
四次元跳躍機関 135 636 16分、SLIDE複合 16分乱打、SLIDE複合メインの総合譜面。今までの要素を詰め込んだような譜面のため、純粋に地力が必要になる。サビ前の長い16分乱打は左右交互に捌ける乱打なので落ち着いてさばこう。
終盤のSLIDE複合は同始点SLIDE、連続EACHをメインにしていて、始点被りのTAP、SLIDEを上手く捌けるかが要求される。終盤は少し発狂しているため、稼げるうちに稼いでしまおう。MURASAKiで☆11から2段階昇格した。
KONNANじゃないっ! 155 492 BREAK難、SLIDE なぞって取る回転TAPとトリルなど、GREAT量産になりやすいTAPが多い。サビ後半のスライド一筆書き且つ☆TAPの直後にBREAKが混じる縦連は、タッチ派にとってはBREAKのGOODとスライド判定巻き込みによるFAST判定の両方に悩まされるだろう。タッチ派の人はそこだけボタンで処理する練習をおすすめする。BREAKは遥の歌声と重なっている(=☆の方が早ズレしている)ため、「こ」「ん」「な」「ん」「じゃ」の歌声のタイミングで叩くとBREAKがきっちり光る。BREAKがGREATやGOODばかりならば、最悪SLIDE☆始点をミスにしてまでもBREAKをPERFECTで取るほうがスコアは高くなる。MURASAKiで☆12に2段階昇格した。
RIDGE RACER STEPS -GMT remix- 240 640 SLIDE複合 曲が高速なため、初見こそSLIDEに振り回されやすいものの、難解なSLIDE複合はないので落ち着いて捌けばクリアはさほど難しくはない。全体的にハネたリズムなので、それを意識しておくとよりやりやすくなる。MiLK+で☆11+から昇格した。
☆12.05
ドクハク        
ちがう!!! 181 790 総合、回転、初見殺し  
千本桜 154 637 混フレ、SLIDE、半回転EACH、総合 サビ前の混フレ地帯は4分SLIDE+8分刻みの1-3(HOLD)-4(TAP)-5(TAP)-7(BREAK)の構成で、コネクトMASの刻みを難しくしたような譜面になっている。EACH(TAP)が多いのでしっかり拾えばクリアは安定する。他にも、SLIDEがHOLDやTAPに絡むフェイントや、ヘビーローテーションを彷彿とさせる16分連打など、難要素が多い。GreeNで☆9から2段階昇格し、MURASAKiで☆11から2段階昇格した。
+♂ 180 814 乱打、SLIDE複合 EACH+TAPと連続SLIDEが多く、このBPMなので見きりにくい。配置そのものは比較的素直なので、ついてこれるかの勝負だろう。
途中に出てくる☆→〇の連打SLIDEの軌道が新SLIDEの軌道でごちゃごちゃになる。捌いた瞬間に軌道を把握できるようにしておくと良いだろう。始点にTAPが被ってくるSLIDEが多いので、曲が速いからと次々SLIDEすると、TAPを落とす羽目になるので、1拍を意識しておこう。
ストリーミングハート 210 732 高速 SLIDE複合 所々のSLIDE複合が厄介だが、全体的に密度は緩め。ただ、8分中心であるためそれなりに刻みが全体的に早い。また、局地的に密度が濃くなる所もあるので、そこがわからなければ、ガイドスピードを上げて挑戦してみよう。MiLK+で☆11+から昇格した。
腐れ外道とチョコレゐト 260 598 混フレ、高速TAP BPM260の16分交互が印象強いがSLIDE+4つ打ちTAPの混フレ地帯が鬼門。SLIDE自体は2分刻みの同距離往復であり片手で処理可能。タッチ派は前者を、ボタン派は後者が要対策。BPMとノーツの厳しさから、体力的にもそこそこ厳しい。PiNK PLUSで☆11から昇格し、MURASAKi PLUSで☆12に昇格した。
アージェントシンメトリー 172 746 乱打、リズム難、EACH半回転、回転TAP サビ前あたりからひっきりなしにくる16分のトリルや乱打もさることながら、サビから執拗に絡んでくる回転TAPが難関であり、回転の最後に隣接したEACHが配置されていることが多く、普通に片手で捌くと腕が絡まる。そうなるとそのあとすぐ来る16分に対応するのが困難なのである程度運指を組む必要がある。曲の最後にはラス殺しと言わんばかりにEACHの半回転や大回転が押し寄せる。☆11だったが、全体的に非常にグレを量産しやすい配置である上BREAKも4個ととても少ないため、11+を含めてもSSS難度はかなり上位に食い込むと思われたのか、MiLK+で☆11から二段階昇格した。
無敵We are one!! 190 938 物量、難読SLIDE MURASAKI+で☆12に昇格した。
☆12.1
白ゆき 210 719    
ロミオとシンデレラ
Re:MASTER
160 624   MURASAKiで☆11+から昇格した。
蒼空に舞え、墨染の桜 150 698 スライド複合 SLIDE+TAPと連結SLIDEが次々と休みなくくる譜面。加えて唐突に来る24分の長い大回転も何回かあるため、初見殺しは強め。その割にBREAKも10個しかないので、SLIDEとTAPの同時処理が出来るかどうかを問われる。SLIDE+TAPの処理中はほぼ8分続きになっているので、遅れないようにしよう。直後に連結SLIDEが来るが、その軌道が複雑なので道を迷わないように注意。MURASAKiで☆11から2段階昇格した。
DO RORO DERODERO ON DO RORO 190 515 TAP発狂、SLIDE複合、大回転 サビのSLIDE+TAP複合の難読さもさることながら、サビ後の12分TAP発狂地帯(ジングルベル発狂よりは僅かに遅い程度)が厳しい。TAP発狂中には縦連は来ないので、クリアだけを目指すなら餡蜜気味にわしゃわしゃすれば意外と何とかなる。MURASAKiで☆11から2段階昇格した。
Time To Make History (AKIRA YAMAOKA Remix) 190 844 高速、SLIDE+TAP 複雑なSLIDE+TAPとBPM190の高速さが譜面を難しくさせている。途中現れる☆+32分回転は1回転してそのままその手でスライドする。また、その後のサビのEACHSLIDE+TAPの連続は手を持ち替えずにそのままスライドしていく。PINKで☆11から昇格し、MURASAKiで☆11+から昇格した。
Dragoon 176 650 総合 高いレベルでの総合力が問われる譜面。上位譜面への入門に対してはいい譜面となる。他の上位譜面で行き詰ったら、これで地力上げをしてみるのも一考。様々な要素が詰まっているため、苦手な所は人それぞれになる。自分の苦手な所を磨いていこう。MURASAKiで☆11から2段階昇格した。
☆12.15
オパ! オパ! RACER -GMT mashup- 172 558 リズム難、交互連打、半回転 所々にある長い交互連打の終点にBREAKが置いてあるため、タッチ派はBREAKを割ってしまわないように注意。ここだけでもタッチ派はボタンで取れるようにしたい。局地的に回転混じりの16分乱打があり、全体的にリズム難で精度が取り辛い。MiLKで☆11+から昇格した。
Signature     乱打、疑似全押し、BREAK難  
Lionheart 132 464 SLIDE複合、SLIDE発狂 ほぼ常時SLIDE+TAP、かつ難配置。特に6→3にSLIDEしながら4・5をTAPさせる部分は取り方を研究しないと間違いなく取り損ねる。最後のSLIDE発狂は一筆書きなので見切れないうちは片手のほうが安定する。SLIDE+TAPに特化しすぎているため、個人差が大きく表れやすい。MURASAKiで☆11から2段階昇格した。
心象蜃気楼 190 786 連続SLIDE  
☆12.2
ミラクルペイント 215 671 リズム難、高速一筆書き 曲合わせではあるがリズムが取りにくい。2回出てくる魔法の一筆の歌詞に合わせた高速一筆書きは抜けやすいので注意。
ネトゲ廃人シュプレヒコール 175 888 乱打発狂 MiLK+で☆11+から昇格した。
すーぱーぬこになりたい 194 897 乱打 BPM194と速めのテンポで16分が多く、全体的に振り回されやすい。特に終盤は休みなしで16分3連で叩き続けないといけないため疲れないように工夫しないと精度が崩れがち。またサビにある5本のSLIDEは複雑でかつBREAKも含むため非常に割ってしまいやすいので順番をしっかり確認するように。MURASAKi PLUSで☆12に昇格した。
チルノのパーフェクトさんすう教室 ⑨周年バージョン   771 縦連、難読SLIDE、BREAK難、リズム難  
Spin me harder 130 337 難読SLIDE 乱打とSLIDE複合メインの譜面。最初の6分刻みかつ同始点の連続SLIDEは、後ろの☆を巻き込みつつSLIDEしないとFASTを取られやすい。また、HOLD複合の直後の同始点でかつ8分刻みの☆→☆→○→○は☆の部分でタップし、○の部分でスライドしていく。この時スライドする順番を間違えないように注意。序盤と終盤の乱打は、縦連やHOLDも絡む為、精度が取りづらくなっている。GreeNで☆9から2段階昇格し、MURASAKiで☆11から2段階昇格した。
ピーマンたべたら 178 691 SLIDE難、BREAK難 サビ以外で16分の速い規則的な交互打ち、サビで軌道の往復が被り認識し辛いスライドが主な譜面内容。特に前者は規則的と言っても長く移動もする上、ブレイクも大量に含むので、両手の正確な交互打ちの精度が求められる。苦手なら全人類ノ非想天則待チ人ハ来ズ。等の練習できる譜面の数をこなそう。2番サビ前の1開始同始点スライド+ブレイクの無理押しまがいの箇所が最大の鬼門で、ボタン処理するとどう足掻いてもスライドする手がブレイクを誤反応させGOOD判定になってしまい大幅なスコアダウンを課せられるため、スピードを入れてタッチ画面のみで処理することをおすすめする。MURASAKiで☆11から2段階昇格した。
空威張りビヘイビア 186 887 物量 MURASAKi+で☆11+から昇格し、言ノ葉Project初の☆12となった。
☆12.25
No Routine 163 853   曲全体を通してトリルや乱打、EACHが多くさらに配置も振り回しが多く、見た目よりも体力を消費する。トリルは2連、3連、4連とバリエーションが多く、リズムも崩しがち。特にサビはリズムが複雑なので、アンサー音をしっかり聞いておくこと。幸いBREAKは比較的取りやすい部類なので、しっかり落とさずに点を稼いでおこう。MURASAKiで☆11から2段階昇格した。
エテルニタス・ルドロジー 178 828   曲全体を通してDeath ScytheにあるようなSLIDEを処理しながらもう片方の手で8分回転を処理する配置が多い。BPMも近いので、相互に練習しておくといいだろう。また、所々にトリルがあるが、配置リズムともに非常に単純なので、しっかり稼いでおくこと。最後には、この曲の最大の難所であるジングルベル鼓動を彷彿とさせる2点同始点8分SLIDEが待っている。前者ほど巻き込みやすいわけではないが、しっかり対策しておかないと非常に光らせるのは難しい。Sを狙う場合でも、SLIDEの配置だけは頭に入れておくといいだろう。MURASAKiで☆11+から昇格した。
Terminal Storm 160 483 総合、SLIDE難、BREAK難 中盤のBREAK地帯ですべて決まると言っても過言ではない。刻みづらいリズムでBREAKのEACHがひっきりなしに飛び、32分の大回転を挟んでもう一度同じリズム。ここで落とすとまず取り返せないのでなんとしても取ろう。また、その後のHOLD+TAPやSLIDE+TAPも落ち着いて処理すること。MURASAKiで☆11から2段階昇格した。
Imitation:Loud Lounge 145 637 乱打、SLIDE+TAP  
記憶、記録 185 651 SLIDE複合、EACH、BREAK局所難、物量 600を超えるノーツが上下左右に揺さぶられる形で出てくるため、はじめのうちは腕が疲れて終盤でミスを連発することが多い。リズムは大半が歌合わせなので覚えてしまうと楽になる。BREAK次第でスコアが大きく変わるので確実に取っていきたいところだが、サビ終わりの5/6,6/7,7/8,8/1BREAKと、ラストの6/7,7/8,8/1BREAK→1/2HOLDはタッチでは巻き込みやすいのでボタンで取ることをおすすめする。このBREAK難が取れるようになるとクリアしやすくなるが、道中のSLIDE複合も曲の速さから混乱しやすく、決して取りやすくはないので侮れない。MiLKで☆11+から昇格した。
Bang Babang Bang!!!     EACH+SLIDE、SLIDE+TAP  
猫祭り   785 SLIDE技術  
☆12.3
おこちゃま戦争 175 740 リズム難、乱打 そこかしこに16分が敷き詰められているうえに、EACHとTAPの絡みが容赦なく襲い掛かってくる。慣れないとスコアを安定させるのは難しいだろう。終盤のEACHラッシュは見て捌けるほどの余裕はないので暗記した方がよい。MiLK+で☆11+から昇格した。
Mr. Wonderland       MURASAKiで☆11から昇格し、MiLKで☆11+から昇格した。
赤心性:カマトト荒療治 205 832 EACH、SLIDE+TAP BREAKが多く取りやすいものもあるが、その分譜面配置が12ほどではないがかなり難しい。全体的にリズムが遅れると後続のBREAKに影響が出るような譜面になっているため、意地でも喰らいついていこう。終盤のSLIDE+TAPの発狂はBREAKも多数絡んでくるため、特に注意したい。MURASAKiで☆11+から昇格した。
Kinda Way     EACH+SLIDE、縦連混じり8分乱打  
Magical Flavor     ハネリズム、難読SLIDE、認識難  
Danza zandA 129 638 リズム難、SLIDE複合 赤譜面のリズム難を複雑にして、そこに様々なSLIDE複合を混ぜ込んだ譜面。あちこちに弧を描く16分TAPが配置されているうえに、EACH型で取らせたりSLIDEが絡んだりとやたらと取り難い。
前半こそEACHとTAPが絡んだだけの構成が多いが、サビからが鬼門。SLIDEに絡むTAPやEACHの配置がかなりの鬼配置。所々にMYTHOSにもあった16分EACH→EACHSLIDEやBREAK絡みの連続EACHがあり、慣れていないと後半でスコアを大きく崩しやすい。
最後には16分乱打からのジングルベルを彷彿とさせる上から下への連続EACH。すべてBREAKなので、丸々落とすとかなりの失点になる。しっかりと取ること。MiLKで☆11+から昇格した。
炎歌 -ほむらうた- 108 389 変速SLIDE サブリナと同じく、SLIDEに特化した譜面であるため個人差が大きい。SLIDEの速度が早かったり遅かったりとバラバラで、しかも取る手を間違えると腕がちょうちょ結びになるのではというほどの難配置なため、クリアならまだしも、SLIDEの順番や速さを覚えないとほぼ間違いなくランクS以上は出ない。さらにBREAKも5つしかなく、そのほとんどがかなり取りづらい場所に置かれていて、ごまかしが利かない。ORANGEで☆11に昇格し、MURASAKiで☆12に2段階昇格した。
ハート・ビート       MiLKで☆11+から昇格した。
進捗どうですか?        
☆12.35
ロストワンの号哭 162 946 物量、乱打、リズム難 EACH→16分の形が頻発していて、上下に振り回される形なため、体力を消耗しやすい。11からの昇格勢に限る12の譜面としては一番の物量数になるので、ばてて終盤の乱打地帯がグデグデにならないようにペース配分を考えておこう。SLIDEやHOLDの配置が易しめなのが救い。MURASAKiで☆11から2段階昇格した。
吉原ラメント 191 849 ハネリズム、連続SLIDE  
アンハッピーリフレイン 205 756 高速、物量 BPMにものを云わせた物量譜面。全体的に8分トリル(☆→〇→〇)が執拗に飛んでくる。どんどん来るので慌ててしまいそうだが、落ち着いて一つ一つ確実に処理していけばさほど苦労はしないだろう。後半は16分3連が絡んでくる。遅れると後続の精度が落ちるので食らいついていこう。MiLK+で☆11から2段階昇格した。
夜咄ディセイブ 260 635 乱打、高速SLIDE難 連続SLIDEを処理させる曲の中では随一のBPMを誇り、速さに慣れるまでは反応しきれないことも多い。スライド始点の2連打や往復も多く、捌ききれずミスしてしまうことも。間奏地帯の乱打に惑わされてBREAKを落とさないように。PiNKで☆11から昇格し、MURASAKiで☆11+から昇格した。
BREAK YOU!! 167 772 物量、乱打TAP、EACH・SLIDE 多くの要素が詰まった譜面だが、中盤まではそれぞれの要素が見切りやすく処理しやすいのでスコアを稼いでおくとよい。高速一筆書きは3つ目の☆を取った瞬間がSLIDEの開始だが、後半のSLIDEが4つ連続したものはSLIDEの形を覚えるまでは☆を無理に取らずSLIDEだけ追っていった方がミスが少ない。この4つ連続したSLIDEが出てくる辺りからHOLDが絡みだし焦りやすくなるので注意。ラストはほとんど休みの無い16分TAPになり、ここまでで疲れているとまともに処理できないので体力を残しておこう。MiLKで☆11+から昇格した。
air's gravity 137 397 TAP、縦連 前半はTAPとHOLDの絡みだが、長いHOLDのあとにひたすら16分連打のTAPが襲ってくる。曲が進むにつれ難化し、同じ場所を2・3連続叩かせるような配置もある。SLIDEで点数を稼ぐことはできず、最後にEACH(BREAK)が一気に登場するので、それらを捌けないとスコアを大きく落としてしまう。PiNKで☆10から2段階昇格し、MURASAKiで☆11からさらに2段階昇格した。
☆12.4
回レ!雪月花 160 665 大回転、EACH 序盤から上を下へと忙しいTAPEACHがあるため、出鼻を挫かれないよう注意。その後もやや配置難な16分が多いのでしっかり識別していかないとすぐグドりがち。しかし、やはり大きいのはサビの大回転。抜けている部分があるが、普通の大回転で処理可能。ここの精度は曲全体に響くので、BREAKを基準にしっかり取っていきたい。
妄想感傷代償連盟
Re:MASTER
110 725 総合  
Space Harrier Main Theme [Reborn] 125 464 局所難TAP 序盤は穏やかだが後半からキツくなっていく、いわゆる炭★坑★節のようなもの。そのためクリアだけなら易しめであるが、それ以上となると牙を剥く。ANSWER音を聞くと若干安定するかも。終盤の交互連打に集中しすぎて、ラストのBREAKを落とさないように注意。一定のリズムで叩き続けるような配置のため非常に個人差が激しい譜面であり、苦手な人にとっては12上位に感じることも多い。GreeNで☆10から昇格し、PiNKで☆11から昇格し、MURASAKiで☆11+から昇格した。
JACKY [Remix] 135 386 混フレ、SLIDE複合難 TAPとSLIDEの絡みが難解な場面が多い。TAPは弧を描く16分やリズム難、SLIDEは線形・方向共に様々。終盤はこれらの要素が全て合わさった相当な複合発狂譜面になっている。ラストは弧を描く16分BREAKを処理しなければならず、スコアを安定させることも容易ではない。MURASAKiで☆11から2段階昇格した。
鼓動 121 436 難読SLIDE テンポが遅い曲で階段状に設置された16分TAP3連、16分3連のTAP2連→HOLDはある程度、タップで取ることが出来ればPERFECTをだしやすい。しかし、そのテンポの遅さが逆にSLIDEの難読さに拍車をかけている。特に同始点SLIDEはSLIDEがあちこちにいくので混乱しがち。MURASAKiで☆11から2段階昇格した。
光線チューニング 190 933 物量、HOLD難、発狂  
相思創愛 195 829 連続SLIDE、縦連、乱打  
☆12.45
ジンギスカン        
トルコ行進曲 - オワタ\(^o^)/ 120 609 TAP乱打、物量 前半は回転押し、後半は休みない16分の乱打となる。開始する手がどちらかを確認するだけでも大分違うので、伸びなかったら要研究。意外とBREAKは多いので、後半がそこそこできればスコアは安定する。GreeN PLUSで☆10から昇格し、MURASAKiで☆11から2段階昇格した。
砂の惑星 feat.HATSUNE MIKU     初見殺し、低BPM PanopticonOur Wrenally程ではないが、低BPM故にSLIDEのタイミングが分かりづらい譜面。しかしちゃんと始点にTAPが来たらスタートすることを意識すればそこまで難しくない。ただしサビはリズム難と抜けやすい配置のSLIDEが置かれているため注意。
STAIRWAY TO GENERATION 150 684 大回転  
ユビキリ 174 642 総合、難読SLIDE、引用譜面、BREAK難 maimai GreeN PLUSまでの曲の一部を引用している譜面。中にはヘビーローテーション恋のヒメヒメぺったんこといった削除曲も含まれている。その他の譜面も含まれていることもあり昔から遊んでいるプレイヤーにとっては色々思うところはあるだろうが、懐かしみつつも食らいついていこう。ただし、CYCLESDeath Scythe地帯には要注意。
いっしそう電☆舞舞神拳! 185 868 総合、初見殺し ややネタ気味の曲だが譜面は総合的な能力を試される。序盤は左右のSLIDE複合が続く。この形は3回出てくるがどれも巻き込みに注意して捌いていこう。その後は乱打。やや振り回されるところもあるので丁寧に。そこからSLIDE大回転。比較的楽なのでここは取ろう。そしてサビ前の大回転発狂。16分があまり取れなくても大回転を正確に取ったほうが達成率的には良い。サビは文字SLIDEだらけ。1つ1つ見極めて取らないとすぐに抜けがち。これらが2回繰り返されるが、1回目と2回目では譜面内容が違うので特に初見時は気をつけよう。あとはラスト。最後に終わったと思わせて、8番に24分の4連打が来て今度こそフィニッシュ。どう考えても初見殺しなので、どのように取るか事前に考えておき、準備しておくと良いだろう。MiLKで☆11+から昇格した。
FEEL ALIVE 162 469 総合、大回転BREAK TAPトリルが随所にあるが、サビの縦連絡み以外は全て交互押しで取れる。速度的に厳しいのであればスライド取りも。全体を通して回転する動きが多くスコアを安定させづらいが、そういう意味合いでは特にBREAKのみの大回転が最大の難所。これを一箇所でもしくじると、他がいかに良くても挽回不可能になってしまう。MURASAKiで☆11から2段階昇格した。
ヒビカセ        
☆12.5
アンチクロックワイズ
Re:MASTER
       
Ievan Polkka 119 671 縦連 縦連が得意か苦手かで決まると言っても過言では無い譜面。特にタッチ勢は一度巻き込むとGOOD量産になるので注意。縦連得意でHOLD苦手なら赤譜面の方が難しいと感じる人もいるかも。
ワールズエンド・ダンスホール
Re:MASTER
171 636 SLIDE複合、16分連打 連結SLIDE+TAP、SLIDE+TAP、16分乱打、16分連打をぞれぞれ高度なレベルで要求される譜面。だけならいいのだが、BPMが171と速いので置いてかれないようにしたい。また、BREAKが巻き込みやすい所にあるので、巻き込んでの緑、ピンク判定にはしないように注意しよう。PiNKで☆11から昇格し、MURASAKiで☆11+から昇格した。
木彫り鯰と右肩ゾンビ 150 925 物量、連続SLIDE、BREAK難 MURASAKiで☆11+から昇格した。
バッド・ダンス・ホール 152 797 EACH螺旋、連続SLIDE、魔法陣 MiLKで☆11+から昇格した。
Bad Apple!! feat nomico
Re:MASTER
138 698 SLIDE複合 BREAK難 MASTER譜面に様々なSLIDE複合を肉付したような譜面。複合の水準が11+からの昇格勢に限る12としてはかなり高度なので厄介。パートの変わり目にドラム合わせで12分のBREAKが絡んでくるので、これを正確に取れるかがクリアのカギになる。序盤と終盤に関してはSLIDEが絡むところ以外は、リズムがMASTER譜面と全く同じなのでリズムが解らないのであれば、MASTER譜面のリズムを参考にしてみよう。PiNKで☆11から昇格し、MURASAKiで☆11+から昇格した。
KISS CANDY FLAVOR 146 730 発狂、流し乱打、リズム難、SLIDE難 MURASAKi基準になってから移植されたBMS曲では初の初出から☆12の曲。
みんなのマイマイマー 175 625 高速(32分)大回転TAP、BREAK局所難 BREAKが総得点の半分近くを占める。これらを完璧に押せるようになれば高スコアが安定してくる。割と取りやすいものが多いが四方に振り回すEACH(BREAK)など取りにくいものもあるので、その位置を覚えて直前で心の準備をしたい(普段ボタンを使うのならば、ここだけタッチで取るのもよい)。道中のTAPやEACHの配置も結構忙しいが、リズムはほぼ完全に歌合わせなので慣れてしまえば簡単。ただし、「せーがー」前のEACHは複雑故に暗記推奨。MiLK+で☆11から2段階昇格した。
☆12.55
毒占欲 117 617 乱打、SLIDE複合 BPMの遅さを利用したSLIDEの引っ掛けが多数存在する。序盤には☆→16分→スライドの形のある。16分は画面全体にばらけるのでどの順番に取るのか把握しておこう。終盤2つの始点に絡む☆×5→TAP→BREAKは捌き方は鼓動のラストのように順番に捌いていけばいい。SLIDEに絡むTAPの最後にBREAKが配置されていることが多いので、割ってしまわないように注意。MURASAKiで☆11から2段階昇格した。
ありふれたせかいせいふく 150 892 SLIDE+TAP、物量、16分処理 序盤はやたらと16分トリルが絡んで来る。EACHからの16分が多いので、連打が詰まらないように注意しよう。また、SLIDEの終点のとなりに8分のBRAKE縦連がよく絡んでくるので、巻き込まないように慎重にスライドしていこう。
中盤からは16分3連のEACHが弧を描いてやたらと絡んでくる。始点と終点を見失わないように注意しよう。後半のサビでは16分EACHからのSLIDE処理+TAPがメインになる。このあたりがやたら認識難の配置になっているため、譜面を把握して、流れを覚えておきたい。MURASAKiで☆11+から昇格した。
幽闇に目醒めしは 120 506 難読SLIDE  
オーディエンスを沸かす程度の能力 feat.タイツォン 216 708 乱打、リズム難 MiLK+で☆11+から昇格した。
FEEL the BEATS 166 931 大回転BREAK、物量、乱打 16分とEACHを多数絡ませた物量譜面であり体力譜面。よく見ると同じことを繰り返す譜面なのでコツを掴むと、それなりにスコアを伸ばせるようにはなる。しかし、画面全体に譜面を散らせており、振り回されて体力を消耗しやすいので、体力を温存しながらやって行かないと、終盤の16分ラッシュで腕が動かず、まともに捌けなくなる。そのため、密度が緩い所は腕を休ませることに努めよう。
FEEL ALIVEと同様、道中に2回BREAK回転が来るが、あちらよりも回転速度が速いので、始点のタイミングがずれると高確率ですべて割ってしまいとんでもない失点になってしまうので注意。特に大サビ前の回転は直前に16分が絡んでくるので、余計にミスしやすい。MURASAKiで☆11+から昇格した。
高気圧ねこロック       MiLKで☆11+から昇格した。
☆12.6
After Burner 155 915 初見殺し、物量 MiLKで☆11+から昇格した。pinkで初登場したスライドが大量に使われており、なおかつ、スライドの発射スピードも遅くないので、初見難易度が高い、だが、言い換えると研究によってスコアが伸びやすい譜面ともいえる。二連打が多く、どっちが先かをしっかり認識することも大事、これはこれより難易度が高い、FLOWERNerverakes等でも必要になる。ラストは、二連打なので、後ろのホールドを外さないように。
曖昧mind 135 709 縦連、同始点SLIDE、リズム難  
Streak 150 332 SLIDE複合 ☆TAP→○TAP→SLIDEの基本ルーチンを2箇所時間差+高速化した譜面。☆TAP→○TAPの2連を意識しすぎると力んでしまってSLIDE処理が厳しくなりがち。STAR ROT:ONもアリ。下から上に向かって伸びるSLIDEは4本で、4本目が1本目の後に隠れている。これに気付かないとTOO LATEが出るので注意。GreeNで☆10から昇格し、PINKで☆11から昇格し、MURASAKiで☆11+から昇格した。
My Dearest Song     発狂、局所難 サビのスライドは4分リズムから少しズレてるので、「タンタシュッタッタン タン」のリズムで捌くとうまくいきやすい。全体的には✩11.8〜9+クラスであるものの、途中でウミユリ海底譚のサビの応用的なものが飛んできてそこで精度が落ちやすくなるため苦手であれば要練習。
Still     総合、超高速EACH回転  
Arrival of Tears        
☆12.65
ココロスキャンのうた 203 624 HOLD・総合 200超えの高いBPMの割にHOLD混じりのタップが多い。その為HOLDの見極めが難しくGOODを出しやすい。始点を拾うだけでもスコアは貰えるので、まずは食らいついていくことが大事。サビは歌合わせでSLIDE混じりの難複合。伴奏地帯は8分乱打からのHOLDとタップが交互に押し寄せる難読HOLD。さらに、変則的な動きをする16分大回転TAPと休みがほとんどない。PINKで☆11から昇格し、MURASAKiで☆11+から昇格した。
DADDY MULK -Groove remix- 154 785 乱打、SLIDE複合 序盤~中盤は16分乱打、終盤はSLIDE複合がメイン。16分乱打はそこまでBPMが速くはないので難読というほどではないが、若干曲合わせでなくて分かりにくかったり、かなり手を大きく動かさせる配置になったりするため、個人差はあるが形がほぼ決まっているナイト・オブ・ナイツよりも取りづらい場合が多い。ANSWER音をよく聞きながら何度もやると体でも動きを覚えられて取りやすくなる。終盤のSLIDE複合は2つの☆→TAPの縦連をずらして、偏差にさせてかつ軌道が交差するSLIDE。Spin me harderに出てくるような8分同始点の☆→☆→○→○。そして8分刻みのEACH TAP×2→EACH SLIDE→EACHTAPと、少し特殊なSLIDE複合が待ちかまえている。BREAKはラストに2つあるだけなので、SSS難易度は間違いなくレベル12トップクラスだろう。PiNKで☆11から昇格し、MURASAKiで☆11+から昇格した。
Turn around 156 445 リズム難、一筆書きSLIDE ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)の序盤のようなハネリズムと炎歌 -ほむらうた-の一筆スライドを強化させたものが出現する譜面。同軌道で重なるSLIDEもあるため、SLIDE部分だけを片手で捌くか、捌く順番を意識注意。☆TAPや○TAPに惑わされず、SLIDEの流れる形を覚えてJUSTで拾うように意識すればクリアは比較的狙いやすい。GreeNで☆10から昇格し、PiNKで☆11から昇格し、MURASAKiで☆11+から昇格した。
Get Happy 150 680 難読、リズム難、EACH・SLIDE難 序盤はEXPERTを少し難しくさせた程度。BREAKもよく絡む為ここで稼いでおきたい。難所はほとんど後半にあり、速度変化する一筆SLIDE、サビ後半のSLIDE→EACH(SLIDE+BREAK)の連続、EACH(SLIDE+BREAK)の連続など、難易度が急激に上がる。EACH(SLIDE+TAP/BREAK)の連続が苦手な場合、JUMPIN’ JUMPIN’天ノ弱などで感覚を鍛えよう。PINKで☆11から昇格し、MURASAKiで☆11+から昇格した。
DETARAME ROCK&ROLL THEORY 140 813 SLIDE難、16分処理  
TRUST     縦連+SLIDE、発狂  
☆12.7
REVIVER オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団- オリジナルVer. 200 632 連続SLIDE、ラス殺し、発狂 MiLK+で☆11+から昇格した。
真・ハンサム体操でズンドコホイ 140 500 発狂、極小HOLD、大回転、連結SLIDE、ムービー難  
Phantasm Brigade 168 891 回転、乱打  
We Gonna Party 159 445 総合 TAP・SLIDE共に配置が鬼。特にTAPはかなり刻みが早く、途中に1回転を含む場面が多いためボタン派は対策しないと泣きを見る羽目になるので注意。TAP乱打中のSLIDE終点にあるBREAKが多いので拾い損ねないように。GreeNで☆10から昇格し、PiNKで☆11から昇格し、MURASAKiで☆11+から昇格した。
oboro 176 636 SLIDE+TAP、加速大回転 サビがとにかく難しく、☆に16分3連が絡んでくる。更には16分TAPの一つが☆の始点に被ってくるため、非常に混乱しやすい。サビの中盤からはSLIDEに対してのTAPの絡みが全く自重していないので、非常に高度な認識力が必要となる。解らなくなったら適当に画面をワシャワシャしてみよう。意外と何とかなる。PiNKで☆11から昇格し、MURASAKiで☆11+から昇格した。
Infantoon Fantasy 185 1039 総合 このレベルとしては唯一1000ノーツを超える体力総合譜面。序盤から中盤までは乱打とSLIDE複合、終盤はOshama Scramble!のような複雑なSLIDE複合の形をしているように様々な組み合わせのノーツがバランスよく現れるため1つ1つしっかりと対策をして体力を維持していきたい。MURASAKiで☆11+から昇格した。
ブリキノダンス
Re:MASTER
       
☆12.75
リンカーネイション 185 861 乱打、クロスSLIDE、片手拘束、初見殺し  
ECHO 140 768   最近の難関譜面の最たる特徴である、「スライドから一度手を離す」という動作の最も基本的な譜面の1つ。BPMが遅く、基本的にノーツは八分刻みでしか登場しないが、スライドとの絡みがかなり面倒。特にラストのサビは上級譜面に挑むのにマスターしておきたい動きなので、In Chaos(Re:MASTER)やOur Wrenallyに挑戦してみたい、と思っているプレイヤーはぜひ事前に挑戦することをお勧めする。MURASAKiで☆11+から昇格した。
Nyan Cat EX 150 710 TAP乱打、縦連、リズム難 終始16分と少しだけSLIDE絡みの乱打が続く。曲中の「にゃん」の音にあわせてTAPやSLIDEが絡んでくるため、覚えないとTAPのリズムは分かりづらい。途中でEACH BREAKが大量に来る場所はリズムが一定だが、どこかでずれるとなし崩し的にBREAKを大量に割ってしまう。稼ぎ所になるので、特に注意。PiNKで☆11から昇格し、MURASAKiで☆11+から昇格した。
L9 256 835 乱打、高速一筆書き トルコ行進曲 - オワタ\(^o^)/の後半の乱打部分とNerverakesの中盤の規則乱打を合体させたような譜面。8分刻み中心だが実質BPM128の16分とみなした長い乱打と、BPMにものを云わせた高速な一筆書きと連続SLIDEが主な要素。慣れの要素が強い譜面であるため、やりこむほどスコアを伸ばせるようになるはず。リズムがずれると精度がガタ落ちになる点は注意したい。PiNKで☆12から降格したが、MURASAKiで☆12に戻った。
SPICY SWINGY STYLE     ハネリズム、連続SLIDE、HOLD付交互連打  
咲キ誇レ常世ノ華 170 804 EACH+SLIDE、SLIDE総合、難読SLIDE、変則配置魔法陣、激遅SLIDE  
☆12.8
デッドレッドガールズ 230 917 EACH複合、縦連、物量、高速 レベル12において、☆11+からの昇格勢に限りトップクラスの体力譜面及び物量譜面。序盤から広範囲にEACH混じりのTAPが乱れ飛ぶ。直後の8分EACH縦連はかなりのごり押しを必要とする。なんとか食らいついていこう。中盤からもこのBPMで8分EACH縦連、8分刻みのSLIDE+TAPやEACH+TAPなどごり押しを余儀なくされる場所が多数存在する。ここらへんで体力を使いすぎると、後半になると腕がついていかなくなる可能性が大。そのため、抜けるところは抜いていかないと、最後まで体力がもたなくなる。PiNKで☆11から昇格し、MURASAKiで☆11+から昇格した。
Doll Judgment 230 896 ハネリズム、連続SLIDE 高速ハネリズム譜面だが、所々に付点がついていない普通のリズムで取らせるタップがあるなどかなりトリッキー。それでいて繰り返しの配置が殆どない為、場所ごとにリズムをしっかり理解しておく必要がある。ラストのスライドが絡む地帯は、12+のドーナツホールともほとんど遜色がない。全体的にかなり忙しいので、腕の運び方を憶えておくのが大切。
SPILL OVER COLORS     連続SLIDE、流し  
Candy Tall Woman 190 741 超高速魔法陣、リズム難、ハネリズム  
Life Feels Good 180 693 リズム難、SLIDE複合、乱打 曲合わせなのだが、かなりのリズム難なうえに、SLIDEの配置が鬼。さながらWe Gonna Partyの強化版に近い、といった感じだろうか。特に、中盤はかなりTAPがばらける上に、16分やEACHも重なってくるため、精度を崩しがち。アンサーをしっかり聞こう。PiNKで☆11から昇格し、MURASAKiで☆11+から昇格した。
L’epilogue 145 763 総合、難読、物量 ボーカルに合わせてくれないTAP、SLIDEの始点にTAP、どちらが先か解りづらい2連打、終盤のEACHラッシュなどと厄介かつ様々な難所が溢れる譜面。個人差によって苦手な部分が移動するので、自分が苦手とする部分は集中的に覚えよう。物量もなかなかだが、BPMが抑え目なのが救いだろうか。PiNKで☆11から昇格し、MURASAKiで☆11+から昇格した。
猛進ソリストライフ!     変拍子、リズム難、BPM2倍、認識難  
☆12.85
にじよめちゃん体操第一億     超難読スライド、クレジット回転  
magician's operation 125 557 連結スライド、難読スライド、乱打・縦連 中盤までは縦連含みの16分乱打がメイン。それ以外のリズムも混ざっていて若干のリズム難要素もある。後半はうってかわってスライド地獄。新スライドによる連結スライド+TAPという、文字にすると簡単だがその実、1本でもスライドを捌ききれず判定線が残ってしまったら最後、どれが次のスライドなのかわからなくなって詰む。BPMが遅いためスライドを早く捌くこともかなわず、BREAKも6つしかないため、TAP・SLIDEともにある程度拾えないとクリアは厳しい。PiNKで☆11から昇格し、MURASAKiで☆11+から昇格した。
アウターサイエンス       スライドとの絡みの複雑さは12+に匹敵する難関譜面。忙しさがマシな分かろうじて12ではある。腕がクロスする配置が多く、スライドを取る時に、持ち替えるか、出張してそのまま取るかを前もって決めておかないと手が絡まりやすい。ラスサビ前の流しは結構速いので、腕を上に戻すのも急ぐこと。
疾走あんさんぶる 195 890 交互連打、回転、ラス殺し、ムービー難  
Last Brave ~ Go to zero 132 841    
スリップフリップ 143 832 難読スライド 後続のTAPを巻き込みながらスライドするところが大部分を占め、全部で235本のスライドがある技術譜面。SLIDE複合の形は様々だが、問題は単独のスライドと2本スライドが混在している点。これによって画面がスライドの軌道で覆いつくされてしまい、順番を覚えてないとどのスライドを処理してよいか解らなくなり、どんどんスコアを落とされてしまう。特に最後の地帯は、TAP、EACH、単独SLIDE、EACH SLIDEすべてが複雑に入り混じって非常にわかり辛い。動画を参考に運指を組んでいこう。
道中に何回かに現れる回転は16分からの回転が殆どなので、16分の入りをしっかり意識しよう。失敗すると回転の終点にある2つのBREAKをきれいに取れなくなる。MURASAKiで☆11+から昇格した。
Beat of getting entangled 140 586 微連打、HOLD・SLIDE複合、BREAK難 序盤からTAPとEACHの乱舞に合わせHOLDとSLIDEがいやらしく絡んでくる。まずはHOLDとSLIDEの位置を覚えよう。SLIDEとBREAKが2個ずつ配置された地点を過ぎるとキュルルルルルの音に合わせて大回転直後にTAPが散らばる初見殺しがあり、これ以降は若干穏やかになると同時にBREAKが固まって出現してくるので稼ぎ所。後半はSLIDE複合だがBPMが低めなこともあってSLIDE速度が意外にゆっくりであるため、気が付かずFASTを連発しないように注意。PiNKで☆11から昇格し、MURASAKiで☆11+から昇格した。
☆12.9
六兆年と一夜物語 186 748 物量、乱打、交互連打 ☆11+からの昇格勢ではレベル12トップクラスの体力譜面。曲の勢いに任せてTAP・EACHが延々と飛んでくる譜面。交互連打が多いため苦手だとスコアが出にくい上に体力を消耗する。もともと左右に振られる疲れやすい譜面なので、適度に脱力して体力の消耗を抑えたい。PiNKで☆11から昇格し、MURASAKiで☆11+から昇格した。
厨病激発ボーイ 190 928 総合、物量、SLIDE+TAP 連続スライド、EACH交じりの16分乱打、縦連、HOLDによる片手でのスライドやタップ処理、初見難スライドなど、様々な要素が詰まった総合譜面であり、ただでさえ全体的に配置がかなり高度なのに加えてBPM190という高速さが譜面の難しさに拍車をかけている。サビなどでは+♂にもあった☆→〇といった配置の連続新スライド地帯があり、ここが非常に抜けやすくスコアが伸びづらい原因となっているためよく譜面を見て捌くべし。間奏での低速スライド地帯は一見とてもややこしく見えるがよく見ると☆→〇→〇の繰り返しなので慣れてしまえさえすれば稼ぎになるが、間に挟む縦連が厄介なのでここはしっかり押さえよう。MURASAKiで☆11+から昇格した。
裏表ラバーズ 159 651 乱打、難読SLIDE、リズム難 ひっきりなしにくる16分乱打や踏み替えもさることながら、それ以上にSLIDEの難読さに頭を悩ませる。EACHの連結SLIDEは左右で上下が逆になっているので間違って逆にスライドしがち。最後の16分階段から8分刻みの同始点3連続SLIDEはどこから始めるのかを見極めないとGOODを取られるので注意。PiNKで☆11から昇格し、MURASAKiで☆11+から昇格した。
進め!イッスン軍団 -Rebellion of the Dwarfs-     HOLD難 針に見立てたのか、短いHOLDが沢山飛んでくる。時折リズム難な箇所もあり運指に悩まされがちで、HOLD複合で捌かせることもあるため失点しやすい。SLIDEも捌きにくい配置をしているが、この譜面はHOLDだけで全体の約38.34%を占めているため、1個ズレたら大量失点は免れない。できるだけ落とさないようにしよう。
Cosmic Magic Shooter 163 763 EACH半回転、EACH・SLIDE複合、乱打 連続EACH(SLIDE+TAP)やEACHSLIDE→EACHといった始点被り型のSLIDE複合が大半で、それでいて巻き込みやすく取り難いSLIDEも多数存在する。また、SLIDEのジャスト判定が、次のオブジェが来る直前になる際どいSLIDEも多いので、ある程度譜面を把握しておかないと間違いなく取りこぼしが発生してしまう。そういう意味合いでも初見難易度はかなり高い部類に入る。PiNKで☆11から昇格し、MURASAKiで☆11+から昇格した。
Burning Hearts ~炎のANGEL~
Re:MASTER
    EACH回転、局所難、初見殺し、難読SLIDE  
Death Scythe 182 763 SLIDE複合、物量、乱打 中盤までは8分回転TAPに16分TAP・EACH・HOLD・SLIDEが絡む複合がメイン。高いBPMでの基本動作が出来ているかどうかが試されるので、ここで躓く場合は地力不足。ただし速度変化のある一筆書きSLIDEは珍しい要素なので、取り方に困る場合は上がっている動画を見るのが良い。途中休憩が入り、その後は曲の終わりまでナイト・オブ・ナイツにSLIDEやEACHを混ぜて強化したような譜面が延々と続き、曲名通り死神のごとく殺しにかかってくる。最後まで集中を切らさないように気合で乗り切ろう。PiNKで☆11から昇格し、MURASAKiで☆11+から昇格した。
☆12.95
SAVIOR OF SONG 192 590 スライド複合、認識難 イントロ,アウトロの24分半回転からの同始点SLIDEが特徴的。1つ目と2つ目の☆の間に24分を差し込んだだけなので慌てずに滑らせてしまおう。サビで一気に難化するのでそこまでで稼いでしまうべし。
この曲はサビから一気に難易度がアップする。最初の星が絡む地帯は複雑に見えるし実際そうなのだが、よく見ると今までやっていたSLIDE複合をノンストップで繋ぎ合わせて少し回転させただけだったりする。理解できるようになれば逆に稼ぎどころ、そうなればその後の16分3連トリルとEACHが絡むところの方が逆に難しく感じることも。リズムをつかんで捌くのがコツ。
どうしてこうなった 180 934 総合、部分発狂 色々なパターンの微発狂が終始襲い掛かってくる譜面。そのなかにはBREAK難の要素を含んだパートもあるので、そこだけは意地でも喰らいついていきたい。後半に行くにつれて、少しづつ譜面も難化してくるので、前半のうちにある程度稼いでおこう。何気に物量数が900越えだが、休憩地帯が多いのでそこまで体力に気を使う必要はな少ないかと。PiNKで☆11+に降格したが、MURASAKiで☆12に戻った。
ナンセンス文学 154 828 総合 道中は時たま珍しい配置があったりするが、難配置というほどではなく強め程度。曲を通して8分のリズムから大きく外れることがないのでかなり精度は取りやすい。問題となるのはサビのスライドが絡む地帯だろう。リズムやテンポキープに関しての問題は(この曲に挑む腕ならば)特にないと思われるので、スライドを終点までしっかりなぞる等、丁寧に。イメージは寝転がった頓珍漢の宴といったところだろうか。普通ではなんともない配置を横からにすることで難しくする、という傾向は最近増えつつあるので、この譜面は基礎練習になる。MiLK+で☆12+から降格し、初の☆12+から降格した曲となった。
Party 4U ”holy nite mix” 159 695 乱打、混フレ Black Outのように最初の譜面のない長い前奏の終わりにBREAKがポツン、と1ボタンに1つ飛んでくるので油断しないようにしたい。
4つ打ちのドラムに合わせて16分のズレ乱打や、LANCEのような混フレを要求させる譜面である。混フレ地帯のスライドしない方のリズムは、
タッタッタッ ッタ”(太字EACH)の繰り返しである。
真四角や円を作るイーチスライド×2は1組目のスライドをぴったり終点で止めないと2組目が巻き込んでしまうため注意。また、3回目のdj-CELICAが登場するシーンのBREAKはスライド地点にはやってこなくて1,8の上2つEACHでやってくるためそこも意識しておきたい。
FestivaLight        
☆12.0+~(☆12詐称)
患部で止まってすぐ溶ける~狂気の優曇華院 200 752 総合発狂 200BPMと刻みが速い曲で、発狂部分のSLIDE・HOLD・EACHの絡みも文字通り狂気じみている。道中は終始JUMPIN’ JUMPIN’のサビのようなEACH(SLIDE+TAP)をこの高速の中捌かされ、終盤はReach For The Starsの如くEACHとTAPが複雑に絡み、16分EACHの半回転でフィニッシュ。中盤の『えーマジ初月!?』地帯は歌詞にちなんでEASY譜面が引用されている。ORANGEで☆11から昇格した。12.3+相当。
少女幻葬戦慄曲 ~ Necro Fantasia 182 978 総合 いろいろな要素を含んだ譜面が間髪入れずにどんどん来るため、純粋に地力が必要な譜面。休憩地帯と呼べるところがないので、序盤から飛ばすと終盤のラッシュに耐えられず大きくスコアを落とす羽目になる。ペース配分を考えながら一つ一つ確実に譜面を処理していこう。複雑な16分乱打はないが、BPMが182と割と速いので、結構振り回されやすい。12.3+相当。
アマノジャクリバース feat.ytr     初見殺し、縦連、脳トレ 12.1+相当。
LANCE 157 855 乱打、混フレ 16分刻みの乱打と混フレが主な要素。乱打の要素は様々でNerverakesのような2-1-2の16分5連もあれば、Urban Crusher [Remix]の様な16分縦2連連続乱打もあり、トルコ行進曲 - オワタ\(^o^)/の様に画面全体に散らばる乱打もある為、乱打慣れしていない人には厳しいか。混フレは中盤に今までよりも長く、複雑に設置されている。ここら辺は若干のリズム難要素もあるので、何度かやってテックダンスの独特なビートに乗るしか無い。12.2+相当。
Revive The Rave 165 958 物量、縦連大回転、16分TAP乱打 厄介なSLIDE複合はないが、その分乱打の要素がとてつもなく強い譜面。所々緩いがあり休憩地帯はあるが、緩急が激しく密度の濃い所は縦連も混じりとてつもなく忙しいので、必死に喰らいついていこう。HOLDからの16分交互連打が特徴的な譜面で、これができるようになれば、そこが一番の稼ぎどころにもなる。
BREAKが70個とかなり多いが、ほとんどは乱打部分に紛れ込んでいるため、ついてこれてないと割れてしまう。このBREAKを如何に落とさず拾えるかもスコアアップのカギになるだろう。12.2+相当。
☆12.x(個人差)
Rodeo Machine   428 SLIDE技術  
ウミユリ海底譚 120 759 連続EACH、SLIDE+TAP 得意不得意がはっきり分かれる超個人差譜面。連続EACHの間にTAPとSLIDEを挟んだ中盤以降の譜面が特徴的だが、これが厄介で捌き方をわかっていないと、かなりの失点となる。ほかの曲にはない独特な動きなので、わからなければ、ニコニコ動画や手元動画などで動きを参考にして、挑戦してみよう。一度わかってしまえさえすれば、同じ動きの繰り返しなので、スコアはかなり安定する。
緋色のDance
Re:MASTER
155 484 難読SLIDE 構成がスライドとブレイクのみというMysterious Destiny以来の異質な譜面。スライド数は229本と最多記録であったCYCLESの217本を超えたスライドの物量を誇る。サビの難読スライド地帯はEACH星タップ→単星タップ+EACHスライド→EACH星タップ+単スライド→単星タップ+EACHスライド→以下繰り返しといった捌き方であるが、初見で完璧につなぐのは相当スライド慣れしていないとほぼ不可能なのでこの部分に関してはウミユリ海底譚と同じくニコニコ動画や手元動画を参考にして練習した方が早い。アウトロの巻き込みスライド地帯では、画面の内側をスライドするように心がけると巻き込みが減ってよさげ。もちろん始点のタップも抜かさないようにしっかり取ろう。BREAKの数が26個と割と多めなのが救いか。PiNK PLUSで☆11+から昇格した。
Back 2 Back 150 379 SLIDE複合 Mysterious Destinyとほぼ同じく、BREAKが2個、TAPが1個ある以外は全てSLIDEになっている。こちらはより連結重視で、数ヶ所8分同始点SLIDEもある。ただし、前者と違い、新SLIDE混じりでさらに、一部軌道が被った連結SLIDEが多い。そのため、軌道を把握していないとどうSLIDEしていいか解らず、そのブロックを丸々落とす危険性が大。クリアを目指すのであれば、SLIDEの順番が解らなくなったら手を止めるのではなく、とりあえずワシャワシャ動かしてあわよくばGOOD判定をもらうぐらいの悪あがきはしておいた方がいいだろう。ORANGE PLUSで☆11に昇格し、MURASAKiで☆11から2段階昇格した。
Mysterious Destiny 140 372 SLIDEのみ SLIDEとわずかなBREAKのみという異様な譜面(内訳:BREAK2個 スライド185本)。SLIDEに関するほぼすべてのテクニックが登場し、それらに慣れているかどうかで結果がかなり変わってくる。個人差が非常に出やすい譜面であり、人によっては12+最下位クラスに感じることも。ORANGE PLUSで☆11に昇格し、MURASAKiで☆12に2段階昇格した。
Selector 148 718 難読SLIDE  
CYCLES 135 496 難読SLIDE 全部で217本ものSLIDEが登場する。SLIDEを使ってぐるぐる同じ軌道をたどる一筆書きSLIDEと、同始点で異なる軌道を描くEACH SLIDEの連続が印象的な譜面だが、軌道が曲線を描くものばかりで認識しにくい。特に、新SLIDE混じりの一筆書きは2本の軌道が交差し、非常に見にくい。そのため、☆の始点を意識してやらないと一筆書きそのものを丸々落としやすく、かなりの失点に繋がってしまう。SLIDEの癖がかなり強い譜面なために個人差がかなり出ていて、SLIDEが苦手な人にとっては下手な☆12+の曲よりも上に感じる人もしばしば。
タカハせ!名人マン 150 571 縦連、局所難 16分の長い交互連打と、超高速縦連が特徴であり、この2箇所が曲の難易度をあげている。それ以外の所は☆9~☆10弱クラスなので、そこらで稼ごう。ただし、ある程度、この2箇所を取らないとクリアに届かないので注意。超高速縦連はボタンと画面を交互に連打していこう。☆10だったが、縦連だけでPiNKで☆10から昇格し、PiNK+で☆10+から昇格し、MiLK+で☆11から2段階昇格した。

コメント(難易度関係)

難易度に関することのみこちらで。
ほかは下でお願いします。

  • カラミティは13.2でもいいかも --- (2018/10/03 00:19:19)
    • 銅レでも初見Sいけるし --- (2018/10/03 00:20:14)
      • そもそもレートあてにならんけどな。最近の虹レ到達報告とか見てるとHistory枠空っぽで到達してるような超上級者がうじゃうじゃだし、一部しかやってないならレートなんていくらでも低いままにできる --- (2018/10/06 12:23:21)
  • カラミティS出るなら他の13.4クラス半分はS出る気が。13.2は過小評価しすぎか他を過大評価しすぎな気がします。 --- (2018/10/06 11:37:03)
  • アマノジャク道中も普通に縦連エグいし、サビの脳トレも12としては規格外だから、普通に詐称置きして良いと思うなぁ --- (2018/10/13 08:21:29)
  • FREEDOM DiVEはガラクタと同じ13.0って事はないかと。せめて13.1かな。 --- (2018/10/27 23:48:15)
  • サドマミホリック紫すでに詐称に入ってるけど、正直11+中位クラスに難しい気がする。何で10+で設定したのか。 --- (2018/11/03 22:16:38)
    • 緑風犬三郎っつーやつの譜面は大抵10+規格外だから全部詐欺入りしてもいいけどサドマミは詐欺にしてはちょっと弱いんじゃないかなーって思うけどなぁ。強いて10.8+とか --- (2018/11/15 04:12:31)
  • CYCLESとBack2Backは今の基準ではもう個人差欄には入らないかと。それと時間差TAP+SLIDEが延々と続くスリップフリップやfuture白はあの程度では個人差には入らないのでしょうか? --- (2018/11/04 22:14:22)
    • スリフリはまだ違う配置もあるけど、Future白は一種類しか配置が無いから場合によっては個人差もあり得るのでは。。。?そもそもの難易度が低いってのはあるけども --- (2018/11/11 06:55:12)
  • みんなのって11にしては難しくないですか?11+でもいい気がします。 --- (2018/11/07 23:52:19)
  • 進捗どうですか?が12.3はさすがに低すぎる。少なくともジンギスカンよりは上ではないでしょうか。 --- (2018/11/10 23:06:44)
  • ガラテア紫13.5ねぇ…13.6かワンチャン7だよねぇ --- (2018/11/11 02:18:40)
    • 間をとって13.5でよさげ。自分的にはS 難度高く感じるけど、タップ系、回転系ができる人からすれば簡単な方にはいるかもだし --- (2018/11/11 06:56:43)
    • 個人的には13.4に下げてもいいと思っているんですけどどうなんでしょう。個人差ありそうなんで平均とったら13.5妥当なのかもしれませんが。 --- (2018/11/11 03:17:55)
  • みんなのマイマイマーは12.0にしては強過ぎない?もしもブレイクが少なくてあの配置だったら間違いなく12上位クラスやと思うよ?ブレイクが多いからそんなに高くはないと思うけどそれでも12.5くらいはありそうやなぁ... --- (2018/11/15 04:15:53)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

コメント(その他)

  • larvaがノーツ1位になったのでカラミティ全譜面3位に直しておきます --- (2018/07/27 08:27:57)
  • larvaのコメントが「○○だったが、○○だったが、○○だった。」と頭悪そうな文章だったので少し変更。攻略は出来る人書いてちょ。 --- (2018/07/29 09:22:06)
  • クリアボーダーの欄って要る?なんのためにあるかよく分からないし、そもそも最近の曲のはほとんど書かれてないし。 --- (2018/08/04 13:59:30)
    • Sボーダーとかならともかく、たしかにクリアボーダーは今は需要があまり無い気が・・・ --- (2018/08/21 18:00:11)
    • 元々クリア難易度表だったので、その名残として残っているのでしょう。 --- (2018/08/05 19:42:10)
      • ならば尚更必要性を感じません。当のクリア難易度表は消えた現状ではただページの横座標を圧迫するだけですし、削除しても構わないと思います。 --- (2018/08/06 01:28:19)
  • フレグラ白の紫譜面から比べてスライドの本数が100倍になった。でじわじわくる --- (2018/09/07 13:13:37)
  • ってか激唱がなぜかしれっと個人差に入れられてるけどなんで?ガラテアとかと同じような譜面なのに13.xに入れるほどでもないだろ。 --- (2018/09/08 02:07:11)
    • こないだ20回やったけど哀れより低いし体感で言えば13.9↑なくらいだけど。 --- (2018/09/13 20:12:02)
    • 虹成り立ての知人がS乗せてるけど自分鳥Aすらいかんから個人差で納得してたんやが…。 --- (2018/09/11 08:04:45)
    • 激唱を個人差に突っ込んだ者ですが…トリル交互の得意不得意で体感変わるかなと。でも、確かに個人差って分ける程じゃないかもですね。どこに入れるべきでしょう?13.5?あと、ついでにクレジットも個人差の外に出しませんか? --- (2018/09/10 02:47:49)
      • 13.5辺りが妥当でしょうね。振り落とされるのが本当に最後だけなのでガラテアやグロリアスには及ばないと思います 。 --- (2018/09/11 09:51:55)
  • 11+が8曲ほど不足していたので追加しました。あと、11+へ昇格した曲の難易度がほとんど11.0+にあったので見直しました。 --- (2018/09/11 00:32:59)
  • まともに難易度考察する気あんのか疑問 --- (2018/09/17 16:08:17)
    • どのあたりが疑問に値するか書かないと改善されない気がしますが。。 --- (2018/09/18 23:41:27)
      • 個人の意見で変えすぎって散々書かれてるから書かないんじゃない? --- (2018/09/19 03:10:01)
  • 最近、生産性のない文句が多いように感じます。個人の感覚で動かすから難易度表に意味がない、オワコンとのことですが、そうならない為に意見を増やしていこうということなのでは?現状、曲リストや楽曲別のページが更新遅い分、せめてこっちだけでも充実を、というのは間違っていないと思いますが、、、。 --- (2018/09/25 20:33:56)
    • 曲リストや楽曲別ページの更新が遅い分、じゃねえよ。そう分かってるなら公式発表が出たのなら真っ先にそれらを更新しろや。別に編集するのがややこしいwikiでもないのに。それをせずして問題点が山積みの難易度表の充実だなんて本末転倒にもほどがある。 --- (2018/09/27 19:26:18)
      • 同意見です。こちらを編集できてページ作成出来ない道理が無く、すなわち楽曲更新可能であるのに「遅い」と他人の所為にしていると感じます。が、少々言い方が悪いと思います。反感を買ってしまっては元も子もないので言い方だけは気をつけたほうが良いと思います。 --- (2018/09/28 09:57:09)
    • 充実させようという考え方は良いと思いますが、なぜここは編集できて各楽曲ページは作成しないのでしょうか。興味ない、やりたくない、誰かがやってくれる、そうやって投げ合ってるようにしか見えません。現にラグナロクすら作成されてませんでしたよ。 --- (2018/09/26 09:17:53)
    • 意見募集する前に編集・変更・更新されてるから意見の出しようもない、というのが現状です。反応薄いのは事実ですが、それでも意見を待ってから編集してもいいんじゃないかと思うのは妥当なところかと感じます。 --- (2018/09/26 08:19:52)
      • 言うだけで生産性がない、とは自分でも思いますが、現在の編集状態では"内輪でやってる"感が強く、手を出そうとも思えません。 --- (2018/09/26 08:33:15)
      • また、一部の属性へ偏った意見に対する同調が多く、否定的意見に対する圧力が大きいため、”それは違う”と言える閲覧者も少ないように思います。 --- (2018/09/26 08:21:54)
    • 別にこっちを充実させようというのは構わないけど、優先順位ってものがあるだろ。13S狙ってる人しか見ないこのページと楽曲の基本的な情報が乗ってる個別ページや収録楽曲が分かる楽曲リストのどちらを先に更新すべきか火を見るより明らかだと思うが。 --- (2018/09/25 22:48:54)
  • 四次元跳躍機関とこんなんは逆詐称じゃないと思われます。 四次元はラストのラッシュが認識しづらくグドミス量産しますし、こんなんはスライドが苦手な人と「こんなんじゃない」のBreakを結構割ってS逃す人も多いので12はあると思いますがどうでしょうか? --- (2018/10/15 17:51:47)
    • 個人的には同意なんですが、以前提案した時は却下されてリッジレーサーだけ昇格したんですよね。逆詐称3曲よりARROWの方がS出やすいと思うんですけどどうでしょう。 --- (2018/10/20 02:02:32)
      • 移動しました。 --- (2018/10/20 12:14:14)
  • 上の方のやり取りを経て、難易度表の更新が(特に解説)随分減ったり、目に見えて不足が増えてきたみたいですけど、これがwikiの総意だったんですかね。ページ作成が改善した訳でもなさそうですし、余計過疎ったようにも見えますけど。 --- (2018/11/11 02:22:38)
    • そうだ。これからは難易度投票しよう。 --- (2018/11/18 09:34:43)
    • 解説なんて12未満のヤツなんか下手すりゃPiNKから何一つかかれず放置ってのもあるぞ。ここの編集に躍起になってるやつらが何を思ってるかは知らんが、正直こんなページが過疎ろうがどうでもいい。最近の編集者の質なんてそんなもの、表のコメントは曲ページにコピペしてのSもSSSもまとめて消せばいいよ。 --- (2018/11/15 18:40:27)
      • こういうの見ると、何が編集者の質を落としているか良く分かるよね。wikiというシステムがそもそも編集者の善意(=編集意欲)に依存するのに、そこに一々文句言ってたらどうなるかなんてそれこそ火を見るより明らかだよね。曲リストは曲リスト、表は表で黙って住み分けしてれば良かったのに。 --- (2018/11/17 18:18:54)
    • まぁ編集もしないのにこれだけ文句だけを言う人だらけだったら編集する気にはなれないでしょうね。上の人も言ってますが言い方にも問題ありますし。 --- (2018/11/11 03:16:01)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2018-11-15 21:47:30

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード