削除予定4

プレイヤーによって得意・不得意が分かれるため、各譜面の難易度が必ずしもこの表通りになっているとは限りません。
あくまで参考程度にとどめておいてください。

RANK S難度

期間限定トロフィーや段位チャレンジの条件になっているランクSの難度表です。
クリアを目標にしている場合、RANK SSを目標にしている場合はそちらの難度表を参照してください。

曲順は曲リストの物と同じです。まずレベルで大別し、その中で難易度に差がある場合前半と後半に分けています。
ジャンルごとにそのレベルでの難しさが若干異なります。
目安としては「POPS<ANIME、GAME、東方Project<ORIGINAL、niconico<JOYPOLIS」の順で同じレベルでの譜面の難しさが上昇していく感覚です。

BPMについて、BPM120未満とBPM180以上は色文字になっています。
また属性は、「大回転TAP」や「一筆書きSLIDE」など特に用語として存在するものは太字に、さらにその譜面を含め数個の譜面でしか出てこないような非常に特殊な技術は太字+赤色になっています。


属性一覧と代表譜面

これらの用語は、maimaiでしばしば見かける譜面構成を用語化・定義付けし、このページでの解説が長文にならないように勝手に作ったものです。公式で使われている用語ではなく、また全てのmaimaiプレイヤーに通用する用語でもないのでご了承ください。
  • 大回転TAP
いわゆる階段、回転で取れるように出てくる高速TAP

  • 高速トリル
高速で出てくる左右交互連打で、単体で出てくる

16分TAP

  • トリル
左右交互連打のことで、16分TAPの塊の中に出てくるもの

縦連混合

16分TAPの流れの中で自然に縦連が混ざっているもの

EACH混合

EACHの片方のTAPが16分TAPの流れの一部であるもの(現時点では16分TAPのラストに配置された形しかない)

規則

規則的な形の16分TAP

不規則

無造作に降ってくる16分TAP

乱打

3連打や4連打など短い16分TAPが連続で降ってくるもの

高速

BPM180以上の高速曲に出てくる16分TAP、認識難であり、速すぎるため基本的に左右交互で取る形でしか出てこない
Windy Hill -Zone 1は縦連混合している珍しい例

発狂

絶え間なく続く16分TAP
    • FragranceDRAGONLADY
    • Fragranceは高速規則発狂、DRAGONLADYは縦連混合発狂になっている

SLIDE複合

☆→〇型のSLIDE

SLIDE開始の☆の後、同じ場所に、一拍後に、TAPが飛んでくるもの

同始点の連続SLIDE

SLIDE開始の☆が、同じ場所に、一拍ごとに、連続して飛んでくるもの

連結SLIDE、一筆書き(文字書き)SLIDE


新スライド

GreeN PLUSで追加された新しい形のSLIDE

POPS

☆8と☆9の層が厚く、逆に☆10以上のバリエーションが少ない。
MASTER入門には最適だが、MASTER☆10以降の実力を伸ばしていくには力不足のため別のジャンルの解禁も進める必要がある。
☆10の譜面は他のジャンルのものと比べると尖った部分が少なく優しいものが多い。
☆11まで来るとPOPSだからと言って手加減はされておらず、クリアだけならこのジャンルの攻略途中でも可能であるが、ランクSを目指すのなら☆10全体のランクS埋めを大体し終えた後に挑戦するのがちょうどいいぐらいである。
曲名 BPM ノーツ 属性 コメント RANK S
ボーダー
☆8
Everyday、カチューシャ
元八段/4曲目
172 515     376,850
じょいふる 159 414     288,100
Garden 99 284     208,100
Future 130 286     196,950
☆9前半
galaxias!
真九段/2曲目
123 340     301,200
VICTORY 130 338      
CANDY CANDY 130 313     236,200
PON PON PON 128 411     271,600
Chu Chu 98 471     265,300
CAN'T GET BACK 140 282   サビ前のHOLDの絡みが厳しめで、ここでgoodを出しがち。その他にもサビの突然の連続SLIDEがさらに難易度をあげている。SLIDEに絡むタップは工夫しないと腕が絡まりやすい。 183,850
YATTA! 133 402     310,400
POP STAR 140 450      
LOVE & JOY 173 401     278,900
アイデンティティ 140 361     229,900
Love you 135 198   HOLD、SLIDEの失点がそのままランクに直結するといっても過言ではない。HOLDの長さと場所、SLIDEの速さと場所を何度もやって覚えよう。 179,950
come again 130 264   曲合わせなので多少リズムが取りにくいが、難しい複合要素がないため連奏してリズムとHOLDを覚えればランクSは容易。序盤のSLIDEの速度が若干厄介な程度。 172,200
NIGHT OF FIRE 155 356     224,600
☆9後半
Choo Choo Train 115 437     389,000
つけまつける 145 338 大回転TAP、TAP+HOLD、TAP+SLIDE、SLIDE複合(連結) 曲が始まると急に大回転が来るので、全部GREATでもよいからとりあえず拾っておくこと。
中盤までは赤☆9並のHOLDとTAPの組み合わせがあるだけで引っかかるほどのものはないだろう。サビからが本番で、弧を描くSLIDEと回転するTAPが絶え間なく降ってくる。これは弧を描くSLIDEが流れる方向を見て、その流れる方向と同じ向きの手を使うことできれいに処理できるようになっている。例えば左に流れるSLIDEがあった場合、そのSLIDEの☆を右手で取ったとしても、左手でスライドをする必要がある。これが出来ていないと手が絡まりまくってランクSどころかAAすら危うい場合もあるので、SLIDEが現れた瞬間に流れる方向をよく意識しよう。
228,450
ヘビーローテーション 178 447   突然現れる16分タップを落とさないことが重要。16分に絡むSLIDEのJUST判定が際どいタイミングになることもあるので慌ててFASTを出さないよう注意。 275,000
New World 127 369   序盤のHOLDは稼ぎになるので途中離しをしないように。EACH+タップの絡みや12分乱打をある程度こなせないとランクSは厳しいだろう。 252,700
愛を止めないで 83 234   曲の1拍(4分)の間隔を掴もう。特にSLIDEが高速なのものは星が流れ始めてからではLATEを取られやすい。人によっては☆10レベルか。 188,700
Love or Lies 128 353 リズム難、TAP+HOLD、SLIDE複合(緩急) 序盤を抜けてからがリズム難と終点の遅いHOLDに加え、SLIDEの緩急まで混ざっておりミスしやすい譜面になっている。遅い曲調に合わせてあるのでゆったりした気持ちで挑もう。サビからは結構忙しいが、EACH(TAP+HOLD)で来るHOLDの位置さえわかってしまえば、多少忙しいこちらの方が案外取りやすかったりする。
BREAKは全部で15個と多めだが、序盤及び後半の忙しい部分に多く詰まっているのでこの二つの地帯がきれいに捌けないと厳しい。
239,150
jelly 128 346 TAP+EACH、TAP+SLIDE、SLIDE複合(連続、低速回転) 序盤に出てくる、TAPから16分の間隔(タン・タン・タンタターッ)で現れるHOLDは、片手でなく両手で取ると安定しやすい。TAPが流れてくる方向にHOLDが来るので、片手でTAPを取ったらもう片方の手でHOLDを取るように準備しておこう。中盤はEACHの密度が急に濃くなる場所があるので注意。
ラストは唐突に始まる連続SLIDEと、珍しい要素である低速回転SLIDEが出現。連続SLIDEは「スライドをしながら次の☆を取る」ということを連続して意識していくと上手く処理できる。低速回転SLIDEは、回転スライドをしていく方の手が次のSLIDEの☆にぶつからないようにゆっくりスライドしていく。
202,250
美しく燃える森 140 375     200,800
☆10前半
RPG 135 330     269,700
サラバ、愛しき悲しみたちよ 168 477 SLIDE+TAP、HOLD+TAP、8分EACH、連続HOLD、連結SLIDE 連結SLIDEを除けば、☆9でやってきた難所を総おさらいをするような感じの譜面。地力がある人ほど過小評価されやすい譜面ではあるが、上位の譜面に挑むにあたっては結構重要になる要素が詰まっているため、ランクSを目指すだけでなく、最終的にはランクSSやAPを目指してみるのも良い。
ランクSを初めて狙う人にとっては連結SLIDEが鬼門になるだろう。まず、SLIDEする方の手で始点を押さえ、次に流れてくる☆をもう一方で押さえると同時に、最初の☆をスライドする。スライドしていく途中で3つ目の☆が2つ目の☆の終点に重なるように流れてくるので、これを2つ目の☆を押さえた手でタップする。そして、1本目のスライドを処理した方の手でそのまま後ろの☆もスライドしていく。あとは後続の☆も同じように処理していく。最初は難しいかもしれないが、慣れてくればスムーズに行えるようになるので、何度も練習しよう。
359,400
Get Off of My Way 135 678 16分TAP(EACH混合)   369,600
☆10後半
SPELL MAGIC 180 514   ボーカル合わせのタップを挟んだサビの連続BREAKを割ってしまいがちで、特に最後のBREAKは見切りにくい。また、GOODを出しやすいHOLDも割と多いので注意。 376,850
Loveドッきゅん♥ 149 487     373,450
ウッーウッーウマウマ(゚∀゚) 164 542 TAP+EACH、8分TAP+EACH   305,100
☆11
Tachyon 176 405 連続SLIDE、SLIDE+TAP、同始点SLIDE SLIDEの物量で攻めてくる譜面。BREAKが少ない譜面なので、SLIDEの軌道残しによるGoodは極力出したくない所。1500→750と得点が半分になってしまうからである。ランクSを目指すなら、最低でもグレ以上で取りるようにしたい。
この曲の難所はAメロの最初の部分。新SLIDE混じりのSLIDE+TAPで軌道が交差し、その軌道上にもTAPが飛んでくるため混乱しやすい。このような配置のTAPがあった時、タッチ派が気を付けなければならないのは押しスラによる誤判定。詳しくは長くなるので避けるが、これによるGOOD判定に留意しよう。ボタンであればこのようなことはないので、ボタンで捌くのも手。
また、全体的にSLIDEするときは軌道の真ん中を滑らせるようにしたい。気づかないうちにセンサーが反応し、タップが暴発するのを防ぐためである。この曲は軌道のギリギリ近くにTAPが設置されている場合が多いので前述のことが余計に起こりやすい。
この2つに注意して、あとは確実にSLIDEを処理していけば、ランクSに乗りやすくなる。
 
女々しくて 143 466 連続縦連TAP、連続SLIDE、EACH(SLIDE+TAP)→TAP、16分、EACH+TAP Sランク難易度は個人差があるため何とも言えないが、J-POPにおいてはサブリナと双璧になる存在になるだろう。出だしの女々しくて×3で16分2連縦連×2→EACHが飛んでくる。さらに3つ目はそのEACHがBREAKになっている。ここが曲中最大の難所となる場所で、挑戦仕立てではまず繋がらない。兎に角、BREAKを割らないように気を付けて、自分ができる精一杯の得点を出そう。
その後、SLIDEとTAPが様々な形で押し寄せてくる。Bメロのタタタタタンは16分TAP4連→☆の構成。一見すると繋がってないように見えるが、ここまでが16分。ここの4連は中→上→下→中の形。取り方がわからなかったら、最悪スライド取りも視野に入れておくこと。
サビのEACH+TAPはEACHが踊りをそのまま模した形になっていて、その間にTAPを取り付けた赤譜面の強化版。規則性があるので、何度かやれば自然とついけるようになるので練習あるのみ。その後の「女々しくて」は16分3連トリル→軸が隣に移動してずれ2連の16分5連。3回タップしたずらすことを意識すれば繋がりやすくなる。あとは最初と同じなので、前半と同じく失点を極力減らそう。
312,350
サブリナ 136 436 HOLD+SLIDE、SLIDE複合(時間差、連結、同始点連続) HOLDとSLIDEの絡みが激しく、さらにスライド速度の緩急も非常にきつい、譜面研究が必須の譜面。OPTIONのSTAR ROTをONにすることはほぼ必須なので、OFFの場合は変更しておこう。
第一の難読箇所は「ガラス越しに見る」のところ。左右に「上部HOLD→中央☆→下部HOLDしながらスライド」の形が来るが、始めに来る左側は☆を取った手で下部HOLDをし、上部HOLDをしていた手でスライドをする。次に来る右側は、☆を取った手でそのままスライドしに行き、上部HOLDしていた手は下部HOLDに移る。
次の難読箇所は2番に入った直後の「かーぜにー」の部分。たん・たたんのリズムで☆が飛んでくるので、まず最初の、上に伸びるSLIDEの☆を取ったら、それをすぐスライドしてしまう。次にたたんと☆を二つ取り、ここで後に取った☆の方を先にスライドする。
HOLDも難しい形が多く、特にHOLDの終点がスライド開始ギリギリにまで食い込んでいる地帯は独特で混乱しやすい。素直に手を動かせばよいのだが焦ってHOLDを離しがちなので注意。
この曲は版権曲なので、録画不可能なことも難易度を上げる一因である。もし身近にSLIDE譜面が得意な人がいればプレイを見せてもらうと参考になるだろう。
347,750

ANIME

曲数こそ少ないが、それでも☆10の譜面の数はPOPS並なので、組み合わせて攻略していくとPOPSでは手に入りにくい☆10譜面の経験が得られる。
コネクト」「Butter-Fly」「創聖のアクエリオン」はANIMEカテゴリのスライド3強であり、この3譜面でSを出せたなら☆11序盤でも通用する程度のスライド技術が身に付く。
曲名 BPM ノーツ 属性 コメント RANK S
ボーダー
☆8
恋愛サーキュレーション 120 324     204,700
☆9
君の知らない物語
真七段/4曲目
165 275 SLIDE複合(☆→〇、同始点連続) ☆→〇型のSLIDEに特化している。SLIDEは☆を取った後一拍後にSLIDEし始めるのだが、☆の一拍後に同じ場所にTAPが来る場合、一拍が共通しているため、TAPを取りながらスライドし始めることで、その固まりを片手で取ることが可能になる。スライドを早めに始めてもう片手でTAPを取ることもできるが、高難度の譜面では☆→〇を片手処理させながらもう片手で別の動きをさせるといった複合もあるため、今のうちに片手処理を習得しておこう。
同始点の連続SLIDEは☆→〇型の応用であり、始めの☆を取った後に、次の☆を取りながらスライドし始めることを連続で行っていく。
220,200
リライト 179 491     298,800
残酷な天使のテーゼ 128 342     251,250
☆10前半
恋のヒメヒメぺったんこ
T/「ヒメなのだ!」
176 384     347,300
GO!!! 134 493     365,250
カルマ 195 376     275,500
READY STEADY GO 144 401     267,250
☆10後半
コネクト
元十段/2曲目
175 334 SLIDE複合(緩急、☆→〇、同始点連続、混フレ) 序盤はSLIDEの緩急、中盤に混フレSLIDE地帯、そして誰もが一度は悩む「だから怖くない」地帯の3つがランクSを難しくしている。SLIDEの緩急はSTAR ROTの☆の回転具合によりスライド速度を調整しよう。混フレSLIDE地帯は片手で刻むTAPの「タン・タン・タン・タン」に合わせて、もう片手で「タン・シュッ・タン・シュッ」とリズムよくスライドを処理していく。
「だから怖くない」の部分は非常に見にくいのだが実は君の知らない物語での同始点の連続SLIDEの応用であり、まず☆が3つ、その☆のSLIDEが3つあって、1番目と2番目の☆の間にTAPが一つ挟まっている。よってまず1番目の☆を取り、挟まっているTAPを取り、2番目の☆を取りつつ1番目のSLIDEをスライドして、あとは同始点での処理を続ければよい。
272,100
Butter-Fly 165 367 連続SLIDE、SLIDE+TAP、連結SLIDE、HOLD+SLIDE、大回転(32分)、8分EACH 様々な形のSLIDE複合が存在するが、メインはSLIDEしながらのTAP。上位でも比較的顔を出す複合もあるので、是非とも鍛えておきたい。
最初の難所はAメロの終わり部分「これ以上シャレてる時間はない」の所。HOLD直後に☆→○の縦連、さらに続けて間に☆を1つ挟んだ8分回転TAPが来る。最初の☆を右手で捌かないと腕で絡まりやすい配置なのだが、直前の8分回転TAP→HOLDの流れでHOLDを右手で取ることになりやすいうえに、このHOLDはその☆まで続くため、ついつい左で☆を捌いてしまいがち。
左手でHOLDを取ることを意識すればよいが、右手で取ってしまった場合に絡まりを回避する方法は二つ。一つ目はHOLDを左手に持ち替えること。この方法だと最初の☆→○の縦連が取り難くはなるがその後の処理がスムーズにできる。もう一つは☆を左手で取って、右手でTAPを取りつつスライドする方法。難しい方法だが、まったく腕が絡まない状態で処理できる。自分のやりやすい方法で捌こう。
2つ目の難所はサビの中盤「思いも負けそうになるけど」の部分。上から下に伸びるSLIDEに下から上へのTAPが続き、最後に☆→BREAKが4つ絡むところ。最初の部分は出来るようになるとして、問題は後半☆→BREAK×4の所。次のBREAKの配置を考えると☆を左手で取り右手で捌くのだが、BREAKの配置が視覚的に錯覚を起こしやすい配置になっていて、7→8、2→1となるのだが、スライドしながらになる為、ついつい逆にしてしまいがち。落ち着いて捌こう。
そしてここが肝心要になるのだが、一番最後の8分ECAH4連の8個のBREAKをきれいに取らなければ、いかに精度よくこれてもランクSに届かなくなってしまう。直前のEACHSLIDEのそれぞれの終点から始点に戻るようにBREAKが置かれている。要はスライドしたらそのままBREAKを取りながら戻るようにすれば良い。ボタン派はともかく、タッチ派は暴発を起こしやすいので慎重に行おう。
295,400
創聖のアクエリオン
真九段/3曲目
151 341 連結SLIDE、SLIDE+TAP、連続SLIDE 同ジャンルのコネクトButter-flyと同じくSLIDE譜面。この3曲はSLIDEの地力付けには良いので、是非ともやっておきたい。
開幕から2分刻みの連続SLIDEでスタートするが、最後だけ4分なのでタップし損ねないように。
AメロはHOLD+TAP。歌合せなのでHOLDさえ気を付ければ、さほど問題はないだろう。おそらくランクSにおいて最初に壁になるのがBメロ地帯。前半はSLIDEとTAPを4分刻みで交互に画面を回るように配置させてある地帯。単純に思えるがその実、場合によっては所々、持ち手とスライドの分業を行わないと腕が絡まってしまう結構厄介な地帯。分業を行う際は☆の次にあるTAPを落とさないように注意。1つパターンが崩れると大崩れする可能性があるので注意しよう
後半はHOLDによる引っ掛け重視の譜面。連続HOLDと見せかけて両方同じタイミングで終わったり、後に来たHOLDが先に終わったりと引っ掛け要素が強めなので、何度かやってHOLDの配置を覚えよう。サビは連結SLIDE重視。中盤に8の字を連続で描く地帯がある。混乱しやすいが、☆の配置は2→7→3→6→2…の繰り返しなので、SLIDEの軌道をなぞりながらこれらをタイミングよく回収していこう。直後にTAP→HOLDの連続縦連があるので、ここで失点しないように注意。その後、また、Bメロと同じように☆とTAPを繰り返す地帯があり、その後、今度は同始点SLIDE地帯がある。ここは途中でいきなり上から下に切り替わるので注意。ここが終われば後は連続SLIDEなのだが、ここのSLIDEはスピード、タイミングともバラバラ。何度かやって覚えよう。
287,150
☆11
紅蓮の弓矢 180 402 SLIDE+TAP、EACH+TAP、連続EACH(SLIDE+TAP)、大回転 SLIDE+TAPが至る所にいろんな形で設置されているが、☆11という割には緩め。この曲において注意する点はBPM180という曲の速さとBREAKの処理の二つ。
BPM180が脅威になるのは序盤の8分地帯。特にEACHが絡みだすとリズムを崩しやすいので注意。そして、この曲のBREAKはSLIDEに絡んでいる。特にBメロ☆→○○が連続する地帯に注意。後続のBREAKを割ってしまったり、落としてしまったりしやすい。ここはボタン処理でやるほうが得策。
サビはあちこちにSLIDE+TAPが設置されている。新SLIDE処理をする際に、特に最初のうちは腕でTAPを隠してしまいTAPを落としてしまうことが起こりえるので、譜面を覚えておくとベター。
終盤には連続EACH(SLIDE+TAP)が設置されている。処理の仕方がわからなければ、動画を参考にしよう。
360,850
リクライム 188 468     310,400

GAME

どのレベルにおいても独特な技術が多く使われている傾向にある。まずは他のジャンルで☆9、☆10の基本的技術を身に付けてから、このジャンルに挑戦していくのをおすすめする。
☆11の譜面はその傾向がより顕著であり、特に「Terminal Storm」「KONNANじゃないっ!」の2譜面は局所難が激しく、総合力だけではランクSが出にくい。
また、maimileによる解禁曲が割と多い。その意味でも攻略は後回しになりがち。
曲名 BPM ノーツ 属性 コメント RANK S
ボーダー
☆8
檄!帝国華撃団(改) 144 235     190,650
Crush On You 125 276   リズムに癖があるので、唐突に現れる16分を落とさないように注意。 198,850
Sun Dance 102 316     195,500
☆9前半
きみのためなら死ねる 160 517     310,900
マリアをはげませ 131 452     287,650
SHOW TIME 120 291     211,000
Natural Flow 100 205     209,050
Beat Of Mind 140 351 連続HOLD   256,600
☆9後半
Her Dream Is To Be A Fantastic Sorceress
真八段/4曲目
170 235 連続HOLD   209,050
Rooftop Run:Act1 152 457   HOLDの失点をいかに少なくするかにかかってくる。割と16分も絡んでくるので、アンサーを聞いて対応しよう。 294,900
In Chaos 140 380   終盤になればなるほど、タップ、EACH、HOLDの絡みが厳しくなってくる。最後の発狂はある程度捌けないと、Sが取れなくなってしまう。 227,950
Living Universe 155 239     187,250
地上の戦士 130 345     252,700
☆10前半
かせげ!ジャリンコヒーロー 186 416      
時空を超えて久しぶり!
真九段/4曲目
145 431     293,450
Ignite Infinity 160 335     242,500
Sky High[Reborn] 144 428   出だしの16分絡みの乱打とSLIDE混フレを普通に捌けるようにならないと厳しい。また、HOLDのタイミングがややこしいので、HOLDの途中離しにも注意。最後の大回転でBREAKを割らないように 283,750
City Escape:Act1 130 512   大回転に絡むBREAKを割らないようにすることや、途中のSLIDE複合のSLIDEでFASTを取られないようにすることが重要。BPMが遅めなので、16分を見てからでも見切れるようになればSは取りやすくなる。 343,400
Catch The Future 210 391   テンポが速いので、遅れないように注意。割とHOLDが雑になりやすい譜面なので、そこも意識ししよう。 271,150
神室雪月花 86 236 SLIDE複合(☆〇一筆書き)   196,450
Burning Hearts~炎のANGEL~
真八段/3曲目
155 407     292,000
御旗のもとに 147 346 リズム難   247,350
Riders Of The Light 143 428     334,200
☆10後半
キズナの物語 128 356      
Save This World νMIX 143 348 リズム難、HOLD+SLIDE、SLIDE複合(緩急、同始点連続、連結)、縦連TAP 微妙にリズム難なので、何回か触ってもリズムが掴めない場合は曲をよく聞きこむのがよい。
序盤は厄介な組み合わせであるHOLDとSLIDEの複合で、ここでの失点だけでランクSを逃す可能性もある難所。大体☆の一拍後にHOLDが来ているため、常にHOLDを取ってからスライドし始める事を意識しないと、スライドし始めにHOLDを引っかけてしまい途中離しGOODを連発する羽目になる。☆から距離のある場所にHOLDが来ることもあるので、SLIDE処理を後回しにしてとにかくHOLDを探すことが大切。
その後は多少見切りやすい譜面になるが、SLIDEは緩急が激しく初見で光らせることは困難。また同始点の連続SLIDEも多いので、苦手な場合は君の知らない物語辺りで練習しよう。
290,050
Quartet Theme[Reborn] 137 502 リズム難、TAP+HOLD、SLIDE複合(同始点連続、緩急)、大回転TAP、ずれTAP発狂 BREAKが1つしかなく、ラストのずれTAP地帯以外ではノーツ数も少ないので道中でも精度が求められる。しかし譜面はリズム難が自重しておらず、さらにHOLDも覚えこまないとつい途中離しをしてしまうため、何度も挑戦してリズムとHOLDを地道に修正していくしかない。
ラストはタカタとかタカタカといったずれTAPの連続で、単発で出てくる分には難しくないが上下で重なると途端にややこしくなる。一度手が止まると復帰は難しいので、単発を処理した感覚を忘れずに勢いで繋げるようにしたい。
325,950
怪盗Rのテーマ
元九段/2曲目
147 474     317,700
YA・DA・YO[Reborn] 105 513 16分TAP、連続HOLD、大回転TAP(24分)、16分EACH、SLIDE複合(一筆書き) 終始16分進行だが、低いBPMのためにそこまできつくはない。TAPがばら撒かれるなかで、同じ場所を2回、3回TAPさせる場面を見切ることが重要。またBPMが低いせいで序盤に出てくる単発SLIDEは開始がかなり遅いので、勢いでFASTにならないように注意。
終点の遅い連続HOLDや大回転直後のEACHなど初見では厳しい部分がいくつかあるが、何回かやっていれば容易に対策出来るだろう。何より赤譜面でSが出たのなら初見Sも十分に可能である。
293,450
超絶!Superlative 200 512     353,600
源平大戦絵巻テーマソング
元十段/3曲目
190 428 HOLD+SLIDE、TAP+HOLD、8分TAP、大回転TAP、SLIDE複合(緩急、連続) ランクSを目指すうえで欠かすことのできないのは、配点の高いSLIDEとBREAKである。まず連続SLIDEをほぼ完全に取ること、8分TAPの中に混ぜられたBREAKを逃さず取ることの二つが出来なければランクSを取るのは難しい。8分TAPは経験がものをいうが、SLIDEに関しては動画を見てスライドの順番を覚えるなど対策が可能。
この二つが出来ていてもHOLDがらみの複合が多いことから点を落としやすく、そして3度ある大回転がランクSを阻む。大回転は入りの段階から精度良く取ることは難しいので、入りに失敗した場合でも途中で速度を修正してPERFECTが出るように持っていくことが大切。
312,350
セガサターン起動音[H.][Remix] 148 368 大回転TAP(変速)、SLIDE複合(緩急、低速回転、回転) 初っ端から変速大回転に度肝を抜かされる。初見で理解することは難しいのでとりあえず何連奏かしてみよう。1回転ごとに速度が増しているが、どのぐらい速くなるのかを覚えるのは大変なので、回しているうちにGREATやGOODが出始めたら手の動きを速めていくと全体としては成功しやすい。回転の最後にBREAKが来るのでそこだけはもう片手で処理したりして2500点以上で取りたいところ。
回転を抜けるとSLIDE複合が続く。BPMが親しみやすい程度なのでこちらも何度もやっているうちに光らせることができるようになるだろうが、BREAKがSLIDE処理に巻き込まれやすい位置に配置してあるため注意が必要。
291,000
☆10難関
天国と地獄 175 607 16分TAP(軸がずれていくトリル)   377,850
円舞曲、君に 128 394 12分TAP+EACH   272,100
Mysterious Destiny 140 372 連続SLIDE、連結SLIDE、連結SLIDE+SLIDE、往復SLIDE SLIDEが165本とBREAKが2個という極端なSLIDE譜面。ランクSを取りたいならまずは、連結SLIDEと連続SLIDEをしっかりこなせるようになってから。
難所は2か所。まずは軌道が交差する2つのSLIDE。タップのタイミングがずれているため、軌道を左右分業にできない。最初のうちは腕が絡まり苦労するだろうが、やっていくうちにどちらの手でやれば腕が絡まないかわかるようになる。何度かやってコツをつかもう。
もう1か所は8分で☆が3つ絡むところ。連結SLIDE→それを横切る直線SLIDEの順番に捌いていくのだが、初見だと連結SLIDEを先に処理しようとして直線SLIDEの☆タップをミスしやすい。これが出てくるタイミングをわかるようになれば対応できるので確実にいこう。
363,750
☆11前半
コトバ・カラフル 169 575 8分EACH、連続EACH(TAP+SLIDE) 575というノーツ数がやりたかっただけであろうEACH技術の集大成。狭い範囲に密集する難読系がメインで、隣に一つずつずれていったり回転したりするEACHも頻発する。
この辺りのBPMからEACHのボタン取りは相当忙しくなるため、タッチ勢は割とすんなりSが出るだろうが、ボタン勢では☆11に入りたて程度だとSが出にくい。BREAKがかなり多いのでその位置だけでも覚えれば何とかなるが、今後EACHは難しいものが増えてくるのでSが出た後もこの譜面はよい練習になる。
448,150
awake 170 391 EACH+TAP、SLIDE複合(連結、連続)、SLIDE+TAP ラストが出来ないためにSが出ない事例は多いが、それ以前の場所でも意外と失点しやすい。序盤のEACH+TAPはBPMが微妙に高いために精度が取りづらく、連続SLIDEでは巻き込みが出やすい。特に歌詞で言う「視線合わせ」の部分は非常に巻き込みしやすいので一度観察してみるとよいだろう。
ラストは☆を取ったらその取った手を動かさず、続くTAPはもう片手で処理することが重要。手を動かさないことでその手はスライドしに行くことが自然と意識出来る。
姿勢がきつくなりどうしても☆を取った手で続くTAPを処理しなければならない場合は、空いたほうの手でスライドしに行くことを強く意識しないと、スライドし忘れで相当な失点になる恐れがある。よりよい方法としてはSLIDEの流れる方向を読んで、姿勢が無理にならない方の手で☆を取り、そのままSLIDE&もう片手でTAPを処理することである。
292,000
Space Harrier Main Theme[Reborn] 125 464 リズム難、16分TAP(EACH混合)   269,200
JACKY[Remix]
元皆伝/1曲目
135 386   リズム難かつ、複雑なSLIDE複合を見切れるかが鍵。最後の16分BREAK5連はボタンをなぞるようにやると失敗しにくい。ノーツが少ないので、SLIDEやBREAKにかかる比重はかなりのもの。 282,800
KONNANじゃないっ! 155 492 BREAK難、SLIDE 個人差気味の譜面だが、まずは前半~中盤の半回転~一回転程度のTAPをきっちり取っていきたい。あまり速度は速くないので、練習譜面にもよい。また、中盤までに出てくるスライドは、基本的に1拍以上待つタイプの物が多いので、あまり焦ってスライドしないこと。
が、最終的にSが出せるかどうかはほとんど終盤の連打→一筆書きスライド地帯に掛かっている。タッチ派の場合はBREAKを非常に割りやすい配置かつ巻き込みFASTが非常に出やすい配置なので、ここだけでもボタンを活用する事をお勧めする。また、BREAKそのものが「こんなんじゃ」に掛かっているので、SLIDE始点は曲合わせより少し早ズレしている事にも注意。
 
Urban Crusher[Remix] 155 476 連続縦連TAP   294,900
采配の刻 Power of order 185 512     419,550
☆11後半
Terminal Storm 160 483 BREAK難、大回転TAP(32分)、TAP+HOLD、TAP+SLIDE 中盤のBREAK地帯が取れなければSは出ないので、取り方を考えておかなければ厳しい。「TAP→その両サイドにEACH(BREAK)」という形で見るのではなく、「『ずれて出てくるTAP→BREAK』に、EACHの形でもう一つBREAKが置かれている」と見た方が比較的取りやすいと思われ、この場合ずれTAP片手取りの精度があれば、後はもう片手のタイミングをBREAKにうまく合わせれば全て光らせることはそこまで難しくない。ただし最後の部分はTAPからBREAKまでの距離が長くなっているので注意。
その後は完全な地力譜面で、☆11に挑むならばこの地帯はマスターしておきたい。HOLDは気合でねじ伏せて、SLIDEはタタタ・タタタ・タン、タタタ・タタタタタのタの部分で☆が来るということを意識するのが良い。
356,500
ココロスキャンのうた 203 624 HOLD+TAP、SLIDE+TAP、同始点SLIDE、大回転 203という速いBPMに満遍なく8分が敷き詰められていて、かなり忙しい。その中でHOLDやSLIDEをしながら正確にTAP出来るかが問われる譜面。BPM203の8分はBPM101の16分に匹敵する。つまりはBPM100前後の曲の16分を余裕を持って片手で捌けるぐらいにならなければ、そもそもこの曲についていくことすらできない。まずはそこまでできるようになろう。
序盤はHOLD+TAPが中心。TAPが全体に散らばっている中でHOLDを外さずに行くには、HOLDの位置をある程度把握しておかないと厳しい。歌合せなのである程度予測はできるが、譜面動画確認しておくとベター。途中2回ほど、カゲロウデイズのような8分間隔でくるEACH(TAP+SLIDE)→TAP×2がある。SLIDEの方向こそ逆だが、休みなくそのままこのパートに入るため、慌ててしまいがち。
サビは8分乱打からのSLIDE+TAP。形こそ単純だが、このBPMで8分TAPを片手捌かなければならないため、タッチ派は巻き込みをボタン派は空振りを起こしやすい。最初のうちはなぞるようにTAPを取り、慣れてきたら押していこう。
この曲最大の難所が伴奏地帯、8分乱打から突然のTAP→HOLDの縦連の連続→HOLD+TAP→8分乱打→左回転→右回転→折り返し突き左回転→8分乱打→サビと終わりまで休みなく続く。特にHOLD+TAP地帯はMISSを誘発しやすい。譜面を何度もやって覚えるしかないだろう。
401,600
鼓動 121 436     330,300
Windy Hill -Zone 1 194 741     419,050
DO RORO DERODERO ON DO RORO 190 515 大回転TAP、ずれTAP、縦連TAP、TAP+HOLD、TAP+SLIDE、12分TAP発狂 中盤までは回転TAPがよく混じるHOLD複合、中盤は縦連TAPとSLIDEが同時に出現し、ラストは12分TAP発狂と大きく3つの地帯に分かれる。Sを取るにあたって失点が気になるのはやはりラストの発狂地帯で、ここでは譜面が見えるとほぼ完全な左右交互連打であることが分かるので、あるとき急に取れるようになることが多い。譜面がよく見えない・理解できない場合はGUIDE SPEEDの設定を見直すか、「タカタ・タカタ・タカタ・タカタ」という12分特有のリズムに注目するとよいだろう。
ラストが大体取れるようになれば、あとはHOLDとSLIDEの失点を抑えればSは目前である。ただTAPの失点が大きすぎるとSが出にくいので、回転TAPやずれTAP、縦連の精度もある程度は必要になってくる。
341,000
☆12
Like the Wind[Reborn]
元皆伝/4曲目
200 679 高速トリル、16分TAP(高速)、大回転TAP(32分) とにかく複雑なSLIDE複合をある程度は捌けるようにならないといけない。BREAKが多いので精度はある程度は無視できる。☆→タップの縦連8連→高速一筆SLIDE地帯はSLIDEを落とさないようにしすぎて、次のSLIDEをミスしないように。 511,700
Reach For The Stars
元皆伝/3曲目
203 549 SLIDE複合(同始点連続、連続)、8分TAP+EACH発狂、8分EACH発狂 「元皆伝」のラスボス、序盤の道中は12の中でも比較的ましなほうだが中盤のイーチスライド三連から先はまさにR「each」 For The 「Stars」しかしここの発狂さえ光らせてしまえばラストのイーチ8分はわしゃわしゃしてもSには届くだろう目安はイーチタップ発狂中のキーポーラーニースライドのラストで81%を超えていること 356,000
Outlaw's Lullaby 145 694      

ORIGINAL

JOYPOLIS

こちらのページに移動しました。

niconico

東方Project

こちらのページに移動しました。

VARIETY

存在がグレーゾーンなためゲームと言い辛いBMSからの楽曲や、その他ジャンル分けしにくい曲が入れられるジャンル。BMS楽曲以外はネタに走った曲が多く譜面も面白いが、妙に高難度なので意外に勉強になる。
曲名 BPM ノーツ 属性 コメント RANK S
ボーダー
☆10前半
林檎華憐歌 144 719 初見殺し 赤譜面ではなかったラストのセリフ合わせの譜面に注意。 421,950
バラライカ 140 480      
炭★坑★節 112 356   ミスをする可能性の低い緩い場所が多いので、SLIDEの始動の遅さにさえ気を付けていればよほどMISS量産しない限りSが出る。なお縦連を含むEACHが2連続する地帯は接続難易度が非常に高く、Space Harrier Main Themeと同じくボス曲じゃないのに真極取得の際名前を挙げられる譜面の1つである。 211,950
☆10後半
ソーラン☆節 145 414     300,700
☆11
レッツゴー!陰陽師
T/「JO-BUTSUしろよ」
150 598      
☆12
DRAGONLADY 150 642 16分TAP(規則、縦連混合、縦連混合発狂、長い縦連) この譜面は乱打が多いがよくみれば簡単に取れるものばかりなので、譜面研究を何度もしようまた、16分TAP発狂の前のところは16分トリルなので簡単に光らせることができる、縦連が追いつかない人は手が大きいならボタンと画面分担もしくはリフレクのように人差し指と中指(親指でも可)でボタンを叩くと比較的簡単に縦連を光らせることができる、このとき注意するのは縦連の最後にいるTAPだ。 357,000
Jack-the-Ripper◆ 210 933 BPM変化    

COLLABO

他会社とのコラボ楽曲。
GMTと名のついた楽曲は、maimai(セガ)・グルーヴコースター(タイトー)・太鼓の達人(バンダイナムコゲームス)による「ゲーム ミュージック トライアングル」という企画。各社が自社のゲームを持ち寄り、それらのゲームのBGMをリミックスしたのが「-GMT remix-」と名のついた3曲。その3曲を2曲ずつ混ぜて新しい曲にしたのが「-GMT mashup-」と名のついた3曲である。
音ゲー間のコラボらしく高難度であり、☆11ばかりである。remixの方は曲から想像される通りの譜面で前半レベルだが、mashupの3曲は曲自体がかなりはちゃめちゃになっていて、それに合わせた譜面も難易度が高い。
DADDY MULK -Groove remix-」は、GMTより過去にあったグルコスとの曲交換コラボ。グルコス側にはGAMEカテゴリの「Quartet Theme[Reborn]」が渡された。
アイドルマスターの楽曲はバンダイナムコゲームスの協力によるもの。こちらは新規客が予想されるため比較的低難度である。
タカハせ!名人マン」はVARIETYジャンルっぽいが、COLLABOに入っているのは元ネタである高橋名人が所属している会社との交流があったためと思われる。
曲名 BPM ノーツ 属性 コメント RANK S
ボーダー
☆9
THE IDOLM@STER 2nd-mix 168 520     359,900
The world is all one !! 167 449     325,450
☆10
タカハせ!名人マン 150 571 16分TAP(トリル、乱打)、24分TAP(縦連)    
GO MY WAY!! 180 577 連続SLIDE、SLIDE複合(☆→○の8分縦連、同始点)、8分EACH SLIDEはほとんどが新SLIDEで、それがSLIDE複合にも混じってくる。リズム自体は歌合せなのでそれほど苦労はしないが、BPM180と速い部類になる為、遅れないように注意。
連続SLIDEや、同始点SLIDEに関してはほかの曲同様に捌けば、問題なくいけるのだが、前述のBPMもあり、初見ではなかなか判断しにくい。なんどかやって、出現する場所を覚えよう。場所を覚えておけば適応しやすくなり、対処しやすくなる。最後のサビは形は解りにくいが文字SLIDEになっている場所がある。サビ中盤に「7」、「6」、「5」。この「5」は新SLIDE混じりの同始点SLIDEになっているので注意。そのあと少し乱打をまたいで、終盤に「I」「M」「A」「S」。最後にスピードの遅いSLIDEの後に16分4連があるので、忘れないように。
387,550
電車で電車でGO!GO!GO!GC! -GMT remix- 134 546 16分(トリル、乱打)、SLIDE複合(連続EACH、連結SLIDE、高速一筆書き) 16分トリルと連続EACHに偏った譜面。特に連続EACHは終盤になればなるほどBREAKが絡むため、理解できていないとランクSが厳しい。この形は上位譜面では頻繁に出てくるので、これの練習譜面としてもいいだろう。まずは、動画で取り方を見て、それをまねるようにして、何度も練習しよう。
連結SLIDEや高速一筆書きは新SLIDE混じり。厄介なのは後者で、軌道が複雑に絡むため軌道が見にくい。軌道を何回かやって把握してしまおう。
16分乱打は1か所長いところもあるが、BPMが遅いのでそれほど脅威にはならない。ただ、リズムが速くなりすぎないようの注意しよう。
 
☆11前半
RIDGE RACER STEPS -GMT remix- 240 640 SLIDE複合(☆→〇、連結、同始点連続、連続)、高速トリル 速い曲ではあるが、その速さが脅威になるのはドラムに合わせた高速トリルだけで、他の部分はむしろゆったりしている。SLIDEの開始が早くなるので初見は焦りやすいが、譜面を把握してしまえば落ち着いて処理するだけで容易にSが出るだろう。
BREAKは微妙に合わせにくいリズムで配置されているので割らないように気を付けること。パックマンスライドは、弧を描く方を先にあらかた取ってしまい、小さい方と終点だけきちんと合わせるようにすると取りやすい。
 
ファンタジーゾーン OPA-OPA! -GMT remix- 142 586 リズム難、TAP+HOLD、TAP+SLIDE、16分TAP(ずれ、縦連、乱打、、半回転、規則)、12分TAP、SLIDE複合(☆→〇、新スライド、新スライド一筆) リズム難な上にTAPが難しく振り回されやすい。しかしSLIDEとBREAKが多く要所要所がちゃんと取れればSまでは難しくない。まずはプレイ動画を見て新スライドによる一筆書きがどんな形なのか把握しよう。
曲中盤に「TAP+HOLDの繰り返し→半回転TAP→新スライド+単発TAP」の流れがある。半回転TAPは唐突に出てこられると精度が乱れるので、この流れで場所を把握しよう。
次にあるTAP+SLIDE地帯、その真ん中にある「右下から左上に伸びていく規則16分TAP」は右→左で進行しているが、BREAKの配置された尻尾の部分だけひっくり返って左→右になっていることに注意が必要。手を捻って取るか片手でスライド取りするかはお好みだがBREAKだけは割らないように。
さらに次、新スライド一筆を挟んで「開始がBREAKの縦四連打×2」が置いてある。気合で取ってもいいが1つのボタンに対して両手を使って交互押しする方法もある。コンボが切れてしまう人は試してみるのもよいだろう。
 
リッジでリッジでGO!GO!GO! -GMT mashup- 145 733 16分TAP(乱打、規則、半回転)、SLIDE複合(☆→〇)、8分EACH、大回転TAP(32分) BREAKがとんでもない量なので、乱打タイプや半回転のTAPでGOOD、GREAT量産していてもSが出る。しかしそれはBREAKがきちんと取れていればの話で、密度の薄い中盤はともかく8分EACHが多い開幕とラストの忙しさは☆11後半レベルであり、なかなか楽に取れるものではない。またTAP3連打を繰り返す地帯の最後にはMYTHOS弱化のような捻りの必要とする規則16分TAPが存在し、ここもきちんと取るのは難しい。
ランクSを出すのは楽だが、理論値が102%を超えるこの譜面にとっては達成率97%はAAと似たようなものであると言えるだろう。☆11の攻略が進んできたら、この譜面はランクSよりもSSを目指すのがよい。
 
☆11後半
DADDY MULK -Groove remix- 154 785 16分TAP(乱打、EACH混合)、TAP+SLIDE、TAP+EACH、SLIDE複合(☆☆→〇〇) 前半のTAP乱打は広範囲に散らばるEACH絡み且つ16分含み。そのため、リズムがわかっていないとどこで16分が来るかわからず、繋がったとしてもグレグド量産になってしまう。また、タップの配置が三味線や歌に合わせているとはいえ完全なものではないため、ある程度譜面のリズムを覚えてしまったほうが良い。何度かやるうちに自然と譜面についていけるようになるため、何度も練習しよう。
後半は打って変わって、SLIDE複合メイン。途中の同始点の☆→☆→○→○はspin me harderみたく、タンタンシュッシュッと☆の部分ではタップ、○の部分でスライドしていく。体勢によっては斜めの軌道がずれやすいので、外してしまわないように注意。最後のEACH地帯は☆タップ→TAP→スライドを基本の形としているのだが、譜面が斜め軸の対称になっていて、見た目の割にはミスを誘発しやすいので、巻き込みや空振りをしないように注意しよう。
BREAKが最後の2個しかなく、最大達成率は100.04%しかないうえに、TAPが理論値の大半を占める譜面の為、それなりの精度の良さが求められる。少なくともGREATを50~70、GOODを20未満、MISSを5以下に抑え込まないとランクSは厳しいだろう。
424,400
電車で電車でOPA!OPA!OPA! -GMT mashup- 134 572 2点同始点SLIDE、8分同始点SLIDE、☆→○の縦連、同軌道16分偏差SLIDE、16分乱打 8分同始点SLIDEによるSLIDE難によって難易度はかなりのもの。人によってはRank:12と思って挑んだほうがいいかもしれない。
「SLIDEは☆をタップしてから1拍後にスライドする」ということに重点をおいたスライド複合が中心でもって、ほとんどが8分構成。
譜面の一部をつかって例をあげると同始点でかつ8分の☆→☆→☆→☆→☆。これの1つ目の☆のスライド開始は3つ目の☆をタップしたとき。別の見方をすれば、1つ目の☆をスライドする時、☆の軌道が3つ画面に残った状態になっているということである。当然ながら、その3つのSLIDEにもスライドする順番が存在するわけで、いくら適切なタイミングでスライドしても順番を間違えたら、FASTやLATEを取られてしまう。つまりは1:5つの☆を8分刻みでタップしながら、2:出てくる軌道の順番を確認しつつ、3:順番にスライドしていくという。3つの作業を並行して行わなければならず、さらに軌道自体も周りを巻き込みGOODにしやすい形になっていため、軌道を正確になぞる必要がある。これがこの曲のSランクを難しくしている要因である。いずれにせよ、スライドの軌道をある程度把握しないと厳しいため、何度もプレイすることや譜面の確認がこの曲の上達の近道になるだろう。
 
オパ! オパ! RACER -GMT mashup- 172 558 16分TAP(トリル、半回転、回転乱舞、部分発狂)、SLIDE複合(連結) リッジレーサーの速さにオパオパのピコピコ感が混ざった難譜面。BPM171のトリルはブレ易いため精度が落ち、さらにココロスキャンに似た回転乱舞の地帯がいくつか、おまけに1箇所だけちょっとした発狂もある。SLIDEとBREAKはそこそこあるのでコンボさえ繋がればSは出るが、16分TAPに慣れていないとSを出すのは難しいだろう。
ココロスキャンにも言えることだが、回転乱舞は真ん中で区切って左右分業でやるのが手っ取り早い。回転が中央の線を越えたらもう片手に受け渡す感じである。下手に片手を出張させると手が絡まりやすい。
発狂箇所以外は全体的に認識しやすい。ただしトリルの後同じ始点からスライド2本が伸びている所は見えにくいのでちゃんと取れていない可能性がある。もう少しでSが出ないときはそこに注意するといいかも。
 

期間限定

ジングルベルはクリスマス時期限定で解禁される。
☆12に相応しい訳分からん譜面であり、どこまで喰らいつけるかで自分の実力が一年前よりどれぐらい伸びたか確認出来るだろう。
曲名 BPM ノーツ 属性 コメント RANK S
ボーダー
☆12
ジングルベル 100 648 SLIDE複合(ジングル型)、TAP+HOLD、16分TAP+EACH発狂、16分EACH発狂、24分TAP発狂   402,100

コメント

  • アメイジングは12.6か12.7 プロフェシーは12.6 --- (2016/12/04 21:07:27)
  • JACKYとかFEEL ALIVEとかは普通に12妥当だと思ふ --- (2017/01/27 17:21:52)
  • 12+結構増えてきたし、遂には13も出たんだしさ、12+も12.9+まで作らない?今ある12.0+から12.4+の5段階それぞれ半分ずつに分けて10段階にすればちょうどいいし。無論、アメージンは13(詐称)でw --- (2017/01/28 23:43:32)
    • ↑ついでにニトラスは12.0、ハイアクは12.1、ジャンブル12.2、夜明け12.3、患部白12.7あたりでいい希ガス、どう? --- (2017/01/28 23:46:47)
  • 11+と12は逆詐称多すぎなのでは…全体的に難易度が上方修正されているのでここまで過小評価しなくてもよいのでは? --- (2017/01/30 14:26:12)
    • 11/11+に残った面々と昇格した面々の旧基準においての評価を合わせるために暫定的にこうしてみました。相対的に数段階評価を上げることも考えてみましたが、それを実行すると11詐称が増えてしまうのが問題点ですね… --- (2017/02/02 19:52:43)
      • 逆詐称が多いよりかは詐称が多い方がいいと思います --- (2017/02/04 22:49:47)
    • クリア難度が逆詐称でS難度はやや弱、ってパターンが多い気がする --- (2017/01/30 21:03:59)
  • 12のときもそうだったかもだけど13はまだ13.0にしなくてよい? --- (2017/02/01 01:26:01)
  • ブレイクユーって12詐称になるぐらい難しいですかね? --- (2017/03/28 17:23:05)
  • そろそろ属性埋めしてみた。 --- (2017/03/31 18:47:03)
  • 最近出たマジキチ譜面全部13にぶちこんどけ --- (2017/04/21 23:32:45)
  • 12.0+~12.9+入れ+未分類枠埋め。 --- (2017/04/29 09:04:33)
  • 分からない低すぎだろ あと見づらい --- (2017/06/12 02:51:47)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2014-09-23 03:57:32

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード